プレスリリース

「トマトとピザと藤沢の話」~地域で自分らしく生きていく~ 3月6日開催

リリース発行企業:認定NPO法人藤沢市民活動推進機構

情報提供:



地域で自分らしく生きることについて考えてみませんか?藤沢産のトマトを育てているゲストから話を聞き、ゲストと参加者とが一緒に地域で活動すること、自分らしい生き方について考える交流会です。地域に興味のある方、自分らしい生き方を考えたい方、ぜひご参加ください。

▼内容
・ゲストトーク「トマトとピザと藤沢の話」
・交流会

▼ゲスト


佐藤 智哉 氏(湘南佐藤農園(株)代表、『畑のキッチン』オーナーシェフ、藤沢市認定農業者)

全国の農家の平均年齢が67歳と言われる中、当農園は30~40代のメンバーが活躍しているのが特徴です。全員サラリーマンを経験してから農業をしているので、柔軟な発想で既存の農業と先進の農業を融合させた形を模索しながら日々農業をしています。
 また小田急江ノ島線の善行駅から歩いて13分という恵まれた立地を最大限に活かした都市近郊型農業を実践。湘南の太陽を浴びながら毎日笑顔で仕事をしている姿は農業の魅力に溢れていると思います。さらに事業承継後新しい形の農業を実践し売上は事業承継後の7年で8倍にまで成長。
 2021年ピザのキッチンカー『畑のキッチン』をオープン。22年6月から小田急江ノ島線善行駅前に店舗をオープンしました。今後さらに新しい事にチャレンジしていく中で「一緒に農業がしたい!」という熱い想いの方がいれば仲間に迎え入れていく予定です。一緒に日本の農業を盛り上げていきましょう!


社会や地域に貢献したいという意欲はあってもどうしたらよいかわからない、また、地域と繋がりがないなどの理由から、一歩を踏み出せていない方々に、ゲストのお話を聞くことによって、参加者自身が自分の生き方や地域との関わり方を前向きに考える機会としたいと考えています。

イベント概要
日時:2024年3月6日(水) 19:00~20:30
会場:藤沢市市民活動推進センター フロア (神奈川県藤沢市藤沢1031 アーバンセンター藤沢 2F)
参加費:無料
定員:30名
対象 :地域とのつながりを広げたい方/自分らしい生き方を考えたい方
内容:
【ゲストトーク】
佐藤 智哉 氏 「トマトとピザと藤沢の話」。

【交流会】
ゲストと参加者との交流会を予定しています。

申込等詳細は下記をご覧ください。
https://fujisawa-npo.jp/11735

主催:藤沢市市民活動支援施設(藤沢市市民活動推進センター・藤沢市市民活動プラザむつあい)
HP: https://fujisawa-npo.jp/ Mail:f-npoc@shonanfujisawa.com TEL:0466-54-4510 

認定NPO法人藤沢市民活動推進機構について
藤沢市民活動推進機構は「NPOを支援するNPO」です。まちの活性化のために、NPOや行政、企業など他セクターとの連携をとりながら、より効果の高い公益事業を展開する団体の支援と関連事業をしています。
【概要】
所在地:〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢577番地 寿ビル301号室
代表:手塚明美
設立: 2001年2月26日
HP:https://f-npocafe.or.jp/

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース