プレスリリース

【スカッシュ】小林僚生選手 プロツアー月間最優秀選手に選ばれる快挙!

リリース発行企業:公益社団法人日本スカッシュ協会

情報提供:

日本スカッシュ協会強化指定選手の小林僚生選手(First Wave所属)がプロスカッシュ協会(Pro Squash Association)が選ぶ8月の月間最優秀選手に選出されました。


月間MVP 小林僚生選手

小林僚生選手は8月22日~25日にオーストラリアで開催された「ノースコーストオープン2019」に第5シードとして出場し、すべてストレート勝ちで決勝まで進出。決勝戦では世界ランキング99位(2019年8月時点)のアディーン・イドラキー選手(マレーシア)と対戦し、ゲームカウント3-1で勝利し、プロツアー初優勝を飾りました。今大会の優勝で11月にドーハで行われる「世界スカッシュ選手権(PSA World Championship)」への出場権を獲得しました。


続いて8月30日~9月1日に開催された「メルボルンオープン2019」にも第4シードで出場し、この大会でも決勝まで進出。決勝戦では世界ランキング69位(2019年8月時点)のレックス・ヘドリック選手に敗れましたが、準優勝となりました。
世界ランキングも8月時点での184位から、9月付ランキングで129位まで上昇しました。

この活躍が評価され、プロスカッシュ協会が選出する8月のプロツアー月間最優秀選手に選出されました。
日本人としては渡邉聡美選手(メッドサポートシステムズ)が2017年5月での選出以来の快挙となります。




参戦大会名・結果

・ Roberts & Morrow North Coast Open 2019 優勝
・ Squash Melbourne Open 2019 準優勝
 
◆(公社)日本スカッシュ協会 公式HP http://squash.or.jp/
◆公式Twitter https://twitter.com/SquashJapan/
◆公式Facebook https://facebook.com/JapanSquashAssociation/
◆公式instagram https://instagram.com/japansquash/

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?