新型コロナ関連速報9日:市内2386人を確認

プレスリリース

桐蔭横浜大学が横浜ビー・コルセアーズと、10月7日(金)に調印式を開催~

リリース発行企業:学校法人桐蔭学園

情報提供:

このたび、桐蔭横浜大学(横浜市青葉区 学長:森朋子)は、横浜市を中心とした地域・社会貢献と学生やアスリートに対する人材育成に寄与することを目的に株式会社横浜ビー・コルセアーズと連携・協力に関する協定を締結することとなりました。 本協定締結にあたり、10月7日(金)に調印式を執り行います。ぜひ取材にお越しくださいますようお願い申し上げます。


このたび、桐蔭横浜大学(横浜市青葉区 学長:森朋子)は、横浜市を中心とした地域・社会貢献と学生やアスリートに対する人材育成に寄与することを目的に株式会社横浜ビー・コルセアーズと連携・協力に関する協定を締結することとなりました。
本協定締結にあたり、10月7日(金)に調印式を執り行います。ぜひ取材にお越しくださいますようお願い申し上げます。

■調印式実施概要
【実施日】10月7日(金)11時30分~(開場 11:00)
【場 所】桐蔭学園 アカデミウム ポロニアホール
〒225-8503 神奈川県横浜市青葉区鉄町1614
TEL045-975-2100
http://toin.ac.jp/univ/access/accessmap/
【出席者】
・株式会社横浜ビー・コルセアーズ 代表取締役 白井 英介
・株式会社横浜ビー・コルセアーズ 取締役 植田 哲也
・桐蔭横浜大学 学長 森 朋子
・桐蔭横浜大学 副学長 河本 達毅
・桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部 学部長 吉鷹 幸春

■【本件に関するお問合せ】
取材をご希望の場合は、必要事項をご記載の上、以下までお申込みください。
【申込先】Email : syom@toin.ac.jp
担当:大矢・工藤・武田
TEL : 045-972-5881 又は045-975-2100 Email : syom@toin.ac.jp

【件名】「桐蔭横浜大学と横浜ビー・コルセアーズとの協定調印式」取材申請
【必要事項】
・貴社名(部署名)
・ご担当者氏名
・当日の取材人数/撮影(スチール○台・ムービー○台)
・ご連絡(電話・メールアドレス)
・交通手段(お車の場合は事前にお教えください)車種・カラー、NOなど
・放送/発行予定日(日時・媒体名)
【申請締切】10月6日(木)15時

桐蔭学園 キャンパスマップ 記者会見会場 アカデミウム


【記者会見 会場】
桐蔭学園 アカデミウム ポロニアホール
〒225-8503 神奈川県横浜市青葉区鉄町1614
TEL045-975-2100
http://toin.ac.jp/univ/access/accessmap/


■連携・協力に関する協定の概要について
【目的】
「学生と、アスリート・社会人」の「学び」と「キャリア支援」を通じて、桐蔭横浜大学と横浜ビー・コルセアーズが協働して横浜市を中心とした地域・社会貢献を実践することを目的としています。


【連携・協力内容】
(1) 相互における学びの提供、人材育成に関すること
1. プロスポーツクラブの経営やビジネスモデルを学ぶこと
2. 学生に対するインターンとしての実践教育
3. 選手や社会人の学びとキャリア支援
(2) 地域貢献活動に関すること
学内外での地域貢献活動に大学とクラブが連携して取り組むこと
(3) 横浜ビー・コルセアーズの集客向上に関すること

【背景】

スポーツは、特定のアスリートや業界関係者だけのものではなく、社会全体に影響を及ぼし、そしてより良い未来社会を創るため重要な公共財として期待されています。教科書や教室での学びだけではなく、地域や企業との連携の中で多様な他者と交わり実践的な学びが求められています。
そこで、この度、現代社会の課題解決に貢献できる人材育成のための大学改革を行う桐蔭横浜大学と「市民の生活に近いクラブ」として地域貢献活動活動を実践する横浜ビー・コルセアーズの思いが合致し、協定締結の運びとなりました。本協定は、「学び」と「キャリア支援」を通じて、横浜市を中心とした地域・社会貢献を協働して実践することを目的としています。協定の項目には、学生のみならず、近年注目されている、アスリートのセカンドキャリアを支援するプログラムの構築についても共同して検討する内容も含まれており、広く社会の課題に応える取り組みになっています。

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------

■桐蔭横浜大学について
桐蔭学園/桐蔭横浜大学の概要
1964年に設立された学校法人桐蔭学園は、幼稚園から大学院までを擁する総合学園。
1988年に設立された桐蔭横浜大学(横浜市青葉区 学長:森朋子)は、法学部・医用工学部・スポーツ科学部(2023年度より改組)・現代教養学環(2023年度より新設)の3学部1学環を擁する。
野球部やサッカー部など運動部の活動も盛んであり、オリンピック・パラリンピック選手や、プロスポーツ選手を多数輩出。

学長 森 朋子(もり ともこ)

桐蔭横浜大学 学長 森朋子


関西大学教育推進部教授を経て、2020年度に桐蔭学園に着任。桐蔭横浜大学副学長を就任後、2022年度から現職。専門は人の学びの構造やプロセスを解明する学習研究。大阪大学博士(言語文化学)。


協定の対象となる学部・学環について
スポーツ科学部https://tuy.toin.ac.jp/ss/

2023年4月より、本学の「スポーツ健康政策学部」は「スポーツ科学部」に生まれ変わります。
スポーツ健康政策学部では、社会学的、経済的、政治的、文化的、歴史的な側面から現代社会を捉え、文化・スポーツを通じて課題解決に貢献できる人材育成を実施していましたが、ユニバーシティ・ポリシーの策定や大学共通MAST(注1)プログラムの構築により、スポーツ健康政策学部の精神を全学共通で普遍化したことで、専門性をスポーツ科学や工学、教育に集中させるため、学部名および教育内容の変更を実施します。
スポーツ科学部では、学外のプロスポーツチームとの協働により、学生がスポーツの現場を体験学習する「スポーツインターンシップ実習」を配置するなど、学内の学びのみならず、学外の実際を体験できるカリキュラムを特色として掲げており、その一環としてこの度株式会社横浜ビー・コルセアーズと協定を結ぶ運びとなりました。
桐蔭横浜大学 スポーツ科学部学習風景1
桐蔭横浜大学 スポーツ科学部学習風景2

現代教養学環https://tuy.toin.ac.jp/as/
2023年4月に新設する「現代教養学環」では、地域と連携を図り課題を解決する地域社会学コースやサスティナブル工学コースなど全5コースが稼働します。
マーケティング学コースは、マーケティング理論を中心に起業家精神や現代社会特有のビジネスのあり方を学ぶコースであり、本協定においても、実践教育の場を学生に提供します。
また、地域社会学コースは、社会学の理論を土台として、行政や産業、観光などから社会のありかたについて学ぶコースであり、本協定においても、実際の地域・社会貢献を通じた実践教育の場の提供を目的としています。

桐蔭横浜大学 現代教養学環

注1:大学共通科目MAST

2022年度から始まった新しい共通教育プログラム「MAST」。
「MAST」とは船の「基盤」となる帆柱を意味します。桐蔭横浜大学が位置する港街、横浜市のイメージと、学生が社会で活躍する力の「基盤」を育成する教育プログラムのコンセプトをかけあわせた名称です。
本学では、将来の職業選択にとどまらない、生涯にわたる人生の目的を探究し、将来の見通しを明確にする「ライフキャリア」教育を重視しています。
この「ライフキャリア」のコンセプトを中心にして、本学の“いわゆる”一般教養を体系化されたプログラムとして設計しました。「MAST」で学ぶことを通して、いまの自分(Present Life)から、なりたい自分(Future Life)へと近づいていくための「ライフキャリア」をデザインできることを目指します。

■横浜ビー・コルセアーズについて
横浜ビー・コルセアーズは、神奈川県横浜市をホームタウンとして活動する、神奈川県初のプロバスケットボールチーム。
代表取締役は白井英介。
横浜ビー・コルセアーズ 社長 白井英介


創立12年目を迎え、2016年のBリーグ発足以来、B1(1部リーグ)に在籍するチームの1つ。
理念の1つである「市民の生活に近いクラブ」として、多様な地域貢献活動など、生活に溶け込んだクラブを目指している。
昨シーズンに特別指定選手として加入しプロ転向した日本代表の河村勇揮選手、チェコ代表のパトリック・アウダ選手など、例年になく充実した戦力をそろえ、2022-23シーズンを迎える。

横浜ビー・コルセアーズ画像1
横浜ビー・コルセアーズ画像2

------------------------------------------------
■桐蔭横浜大学

桐蔭横浜大学 ロゴ

【代 表 者】学長  森 朋子
【所 在 地】神奈川県横浜市青葉区鉄町1614番地
【事業内容】4年制大学教育機関
【公式サイト】http://toin.ac.jp/univ/
【本件に関するお問合せ】 担当:大矢・工藤・武田
TEL : 045-972-5881 Email : syom@toin.ac.jp

------------------------------------------------
横浜ビー・コルセアーズロゴ
■株式会社横浜ビー・コルセアーズ
担当:渋谷
〒224-0003
神奈川県横浜市都筑区中川中央1-1-6
TEL : 045-507-4544
Email : media@b-corsairs.com
Mobile : 080-5872-6632

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース