新型コロナ関連速報9日:市内2386人を確認

プレスリリース

食品の寄贈運動「フードドライブ」10月の食品ロス削減月間に実施

リリース発行企業:ウスイホーム株式会社

情報提供:

神奈川県内9年連続売上1位(*1)のウスイホーム株式会社(本社:神奈川県横須賀市、代表取締役社長:木部浩一)およびウスイグループ(ベルテックス・斎藤工務店・ウスイホームホールディングス)では、神奈川県が応援しているフードドライブ活動に賛同し、10月1日から10月31日までの食品ロス削減月間の期間、SDGsの取組みとして、各家庭で使い切れていない食品を持ち寄り、フードバンクに寄贈する活動を実施いたします。 *1帝国データバンク調べ 主業/不動産代理業・仲介業(2013年度~2021年度)


フードドライブSDGsアクション

【実施期間】
2022年10月1日~2022年10月31日(食品ロス削減月間)

【実施内容】
ウスイグループ全社員の家庭で使い切れていない食品を持ち寄り、横須賀・横浜・湘南のフードバンクへ寄贈。
また各店近隣の方からの食品受付も可。

【食品受付場所】ウスイホーム全店(店舗営業日・時間内)
久里浜店・野比店・衣笠店・馬堀海岸店・武山店・横須賀中央店・ベース店・金沢文庫店・杉田店・上大岡店・逗子店・戸塚店・藤沢店・湘南台店・藤沢南口店


【受付可能食品】
穀類(お米、麺類、小麦粉等)/保存食品(缶詰、瓶詰等)・飲料/インスタント食品・レトルト食品/ギフトパック(お中元、お歳暮)/お菓子/調味料
*2か月以上賞味期限が残っている常温保存可能なもの

【寄贈予定先】(11月1週を予定)
横須賀:神奈川フードバンクプラス
横 浜:フードバンクかながわ
湘 南:フードバンクふじさわ

【実施に至った経緯】
ウスイグループでは、神奈川県「中小企業伴走型支援制度(神奈川県いのち未来戦略本部室SDGs推進グループ・かながわ信用金庫)」を活用し、2021年7月「ウスイグループSDGs宣言」をし、「長期にわたり優良な状態で使用する措置が講じられた住宅である長期優良住宅の取得・普及」「高い省エネルギー性能を持つ住宅である認定低炭素住宅の普及」「インスペクション等による優良で安価な中古住宅の販売などを通じた、既存住宅の再生(リノベーション)の普及」「若い人たちの起業を促すための大型テナントの小売販売などによる、空地・空家・空きテナントの有効活用」の4つの取組を主に、地域社会とともに持続可能な社会の実現に向けた活動を実践してきました。
そして2022年5月、神奈川県が募集する「かながわSDGsパートナー」登録に合わせ、SDGs活動の社内周知及び社外への弊社取組の認知を高めるべく「+U SDGs ACTION AWARD 2022」を開催していますが、神奈川県が応援しているフードドライブ活動も、SDGsの具体的なアクションであると考え、実施することにいたしました。

【フードドライブとは】
家庭で使いきれない食品を持ち寄り、フードバンク等に寄付することで、食べ物を必要とする方々に届ける助け合いの活動であり、SDGsの達成につながるアクションのひとつ。

「ウスイグループ×SDGs」https://www.usui-home.com/sdgs/
「ウスイグループSDGs宣言」https://www.usui-home.com/news/r-20210702/
「かながわSDGsパートナー登録」https://www.usui-home.com/news/r-20220502/
「+U SDGs ACTION AWARD 2022」https://www.usui-home.com/news/r20220601/
貧困をなくそう
飢餓をゼロに

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース