新型コロナ関連速報:市804人/県1885人

プレスリリース

カメラと写真映像のワールドプレミアショーCP?2022(シーピープラス 2022)開催のお知らせ

リリース発行企業:CP+事務局

情報提供:



 一般社団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA)[代表理事会長:石塚 茂樹、所在地:東京都港区芝浦3-8-10 MA芝浦ビル]は、CP?2022(シーピープラス 2022)を、パシフィコ横浜での会場イベントと、公式ウェブサイトでのオンラインイベントのハイブリッド形式で開催いたします。会期は、会場イベントが2022年2月24日(木)から27日(日)までの4日間、オンラインイベントが2022年2月22日(火)から27日(日)までの6日間(2月22日、23日はプレ・イベント)となっています。10年を超えるCP?の歴史で、初のハイブリット開催となり、会場イベントは3年ぶりの実施となります。

 新型コロナウィルス感染症の影響は、依然予断を許さない状況が続いていますが、出展社からも来場者からもパシフィコ横浜での会場イベント開催を望む声は多く、この度、安全対策を最大限に実施した上で、3年ぶりに会場イベントを行うことになりました。

 昨年開催されたオンラインイベントでは、4日間合計の来場登録者数が50,000人を超え、会期後1ヵ月間のアーカイブ公開期間を含めると約90,000人の方々にお楽しみいただきました。また、カメラ映像機器分野において、世界でも有数のワールドプレミア(世界初発表製品)発表の場として、毎年注目を集めるCP?ですが、昨年は13機種の新製品が発表となりました。

 主催者コンテンツとして、『キーノートスピーチ』『CIPAデジタルカメラマーケット・セミナー』のほか、伝統的な写真文化から最先端の映像技術までをカバーしたコンテンツを用意しています。日経ナショナル ジオグラフィック写真賞第1回グランプリを獲得した写真家・前川貴行氏、第3回グランプリを獲得した写真家・竹沢うるま氏をそれぞれお招きしたトークセッション『ドキュメンタリー写真とフォトストーリー』映画監督・上田慎一郎氏によるトークセッションなどをオンライン配信します。

 CP?2022では、今年度の開催テーマを「いつだって、セカイは素敵だ。」に決定!新製品展示はもちろん、プロの写真家・カメラ愛好者やビジネスユーザーから、女性、初心者も、写真や動画を楽しく学べる企画を実施します。

 最先端のタッチ&トライや、出展者とのコミュニケーションなど、会場イベントで楽しめる「出会いと体験の4日間」と、国内外のどこからでも、自分の好きなタイミングで参加できるという新しい魅力を持つオンラインイベントで「見つかる、わかる6日間」をぜひご体感ください。


開催概要

CP?2022(シーピープラス 2022)
【会場イベント】
●開催日程:2022年2月24日(木)~27日(日)10:00~18:00 ※最終日のみ17:00まで
※開催初日の9:20~9:50 オープニングセレモニーを実施。プレス関係者および招待者にご覧いただけます。
●会  場:パシフィコ横浜(〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
●入 場 料:無料/来場時間指定の事前登録制
※ご来場時には新型コロナウイルス感染症対策として、下記1.、2.のいずれかのご提示が必須となります。
詳細は公式ウェブサイトをご確認ください。
1.72時間以内に取得したPCR検査の陰性証明(メール等の電子媒体を含む)
2.ワクチン接種証明及び24時間以内の抗原検査の結果の両方
※12歳以下のお子様は1.が必須となります。


【オンラインイベント】
●開催日程:[プレ・イベント] 2022年2月22日(火)~2月23日(水)
      [メイン・イベント]2022年2月24日(木)~2月27日(日)
      [アーカイブ]   2022年2月28日(月)~3月31日(木)
●会  場:公式ウェブサイト https://www.cpplus.jp/
●参  加:無料/事前登録制 (参加時間指定なし、人数制限なし)
※一度の来場登録で会場イベント(パシフィコ横浜)、オンラインイベントのどちらにもご参加いただけます。

来場登録開始:
第1次募集 2022年1月20日(木)14:00
第2次募集 2022年2月中旬を予定
公式ウェブサイトよりご登録ください。


●主  催:一般社団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA)
●後  援:経済産業省/観光庁/神奈川県/横浜市/横浜商工会議所/日本貿易振興機構(ジェトロ)(予定)
●特別協賛:公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー
●特別協力:日本カメラ博物館/日本新聞博物館/横浜美術館 (予定)
●協  力:公益社団法人応用物理学会/カメラ記者クラブ/東京写真記者協会/日本営業写真機材協会/一般社団法人日本オプトメカトロニクス協会/一般財団法人日本カメラ財団/一般社団法人日本写真映像用品工業会/一般社団法人日本光学会/公益社団法人日本広告写真家協会/公益社団法人日本写真家協会/一般社団法人日本写真学会/協同組合日本写真館協会/公益社団法人日本写真協会/一般社団法人日本写真文化協会/一般社団法人日本電子回路工業会/日本フォトイメージング協会/一般社団法人日本望遠鏡工業会/パシフィコ横浜(50 音順・予定)
●出展社数:会場イベント:31社 オンラインイベント:15社  (1月19日現在)
●公式ウェブサイト:https://www.cpplus.jp/
●一般からの問い合わせ先:info@cpplus.jp


出展社一覧

【会場イベント  出展社一覧】(五十音順)
ATOMOS、Illume Designs、IDEX、VANLINKS、OMデジタルソリューションズ、キヤノン/キヤノンマーケティングジャパン、京立電機、ケンコー・トキナー、コシナ、サードウェーブ、サイトロンジャパン、シグマ、新東京物産、ソニー/ソニーマーケティング、タムロン、TourBox Tech、東京印書館、常盤写真用品、ニコン/ニコンイメージングジャパン/ニコンビジョン、日本写真映像用品工業会、Nextorage、パイオテック、パナソニック、ビクセン、ファイヤーワークス、Phottix/Loupedeck、富士フイルム、ブラックマジックデザイン、マルミ光機、ルミカ、RAID

【オンラインイベント  出展社一覧】(五十音順)
エプソン販売、OMデジタルソリューションズ、キヤノン/キヤノンマーケティングジャパン、サードウェーブ、サイトロンジャパン、Synology Japan、シグマ、ソニー/ソニーマーケティング、タムロン、TourBox Tech、ニコン/ニコンイメージングジャパン/ニコンビジョン、Nextorage、パナソニック、ビクセン、富士フイルム

【会場イベント内 フォトアクセサリーアウトレット】
会場イベントの会期中、安全対策を最大限に実施したうえで展示ホール内にて出展社によるフォトアクセサリーに特化したアウトレットを実施します。
この機会にぜひ掘り出しものをお探しください。
※ご購入時のお支払い方法はキャッシュレス決済のみとなります。

【出店社】(五十音順)
VANLINKS、ケンコー・トキナー、サイトロンジャパン、新東京物産、常盤写真用品、マルミ光機、ルミカ


主催コンテンツ

<オンライン配信>
2/22(火) 10:00~11:00
■キーノートスピーチ
「動画とカメラの未来(仮)」



一般財団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA) 代表理事会長 石塚 茂樹
(ソニ―グループ株式会社 代表執行役 副会長)

<オンライン配信>
2/22(火) 11:00~12:00
■CIPAデジタルカメラマーケット・セミナー
「KING OF HOBBY 奪取宣言」



一般社団法人 カメラ映像機器工業会(CIPA) 調査統計作業部会 部会長 太田 学

<オンライン配信>
2/22(火) 19:30~21:00
■ナショナル ジオグラフィック日本版 CP+2022特別オンラインセミナー
「ドキュメンタリー写真とフォトストーリー feat. 竹沢 うるま 氏」



写真家・竹沢 うるま 氏(第3回日経ナショナル ジオグラフィック写真賞グランプリ受賞)
【聞き手】ナショナル ジオグラフィック日本版 編集長 大塚 茂夫 氏

<オンライン配信>
2/23(水) 18:00~19:00
■スペシャルトークセッション
「挑戦の「原点」と「ミライ」(仮)」



映画監督・上田 慎一郎 氏

<オンライン配信>
2/23(水) 19:30~21:00
■ナショナル ジオグラフィック日本版 CP+2022特別オンラインセミナー
「ドキュメンタリー写真とフォトストーリー feat.前川 貴行 氏」



写真家・前川 貴行 氏(第1回日経ナショナル ジオグラフィック写真賞グランプリ受賞)
【聞き手】ナショナル ジオグラフィック日本版 編集長 大塚 茂夫 氏

上記のほかにも様々な企画をご用意します!
【会場イベント】
「ZOOMS受賞作品展示」、「あなたが選ぶベストカメラ賞投票」といった展示や参加型イベントのほか、会場イベントの出展社インタビューをオンライン配信でお届けするなど、ハイブリッド開催ならではのコンテンツもご用意します。

【オンラインイベント】
「カメラ記者クラブ」、「関西写真部SHARE」、「カメラガールズ」
によるトークショー配信などプロの写真家・カメラ愛好者やビジネスユーザーから、女性、初心者も幅広く楽しめるコンテンツをご用意します。

※プログラムは変更になる可能性がございます。


キャンペーン企画



 CP?2022では、今年度の開催テーマである「いつだって、セカイは素敵だ。」にちなんだTwitterキャンペーンを2022年1月20日(木)~2月18日(金)の期間で開催します!
 CP?2022公式ツイッターアカウント(@cpplusjp)にて、みなさんにとっての「素敵なセカイ」の写真を募集します。デジカメやスマホで撮った写真でも、誰でも気軽に投稿してください。応募者には素敵なプレゼントも当たります!

【応募期間】
2022年1月20日(木)~2月18日(金)23:59

【応募方法】
<ステップ1>
Twitterから本公式アカウント「@cpplusjp」をフォローしてください。
※ご自身のTwitterアカウントは必ず「公開」に設定してください。

<ステップ2>
本公式アカウントからのキャンペーンツイートを「引用リツイート」していただき、あなたにとっての素敵なセカイの「写真」と「#いつだってセカイは素敵だ」をつけて投稿してください。
※「リプライ」はご応募の対象になりませんのでご注意ください。

スマートフォンのほか、タブレット及びPCからのご応募も可能です。尚、機種・ブラウザなどによってはご応募いただけない場合もございますので予めご了承ください。

【プレゼント内容】
★ウィークリーベストピクチャー賞
応募者の中から選考で毎週5名様(合計20名様)
プレゼント1.Amazonギフト券3,000円分
プレゼント2.応募した写真をCP+で掲載(CP+公式ウェブサイト内やイベントセミナーの幕間のスライドショーなど各所で掲載させていただきます。予めご了承ください。)

★ラッキー賞
応募者の中から抽選で毎週20名様(合計80名様)
プレゼント1.Amazonギフト券1,000円分

【本キャンペーンに関するお問い合わせ先】https://tayori.com/f/cpplus2022-cp/

※本キャンペーンに関するその他の詳細は公式ウェブサイトをご覧ください。
【公式ウェブサイト】 https://www.cpplus.jp/

<本プレスリリースは下記よりダウンロードしていただけます>
https://prtimes.jp/a/?f=d86300-20220119-6a3c7cae217e447f9cb486753fcda5d1.pdf

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース