フォトフラッシュ

横浜FCとポルトガル・UDオリヴェイレンセがクラウドファンディング

横浜FCとポルトガル・UDオリヴェイレンセは、日欧マルチクラブオーナーシッププロジェクトの実現に向けたクラウドファンディングを実施する。横浜FCとUDオリヴェイレンセが取り組む、若手の海外挑戦が可能となる国内初・唯一のマルチクラブオーナーシップの仕組みをいかし、選手が世界の舞台で活躍し、横浜FCを強くするため、日本サッカーの強化に貢献するためのプロジェクトの立ち上げ・実行に必要な資金と支援メンバーを募集する。プロジェクト名は「次の日本代表はうちの子│日本初・若手選手の欧州挑戦プロジェクト」で、目標金額は50,000,000円。支援募集期間は、2月15日19時~5月15日。集まった資金は、ポルトガル・UDオリヴェイレンセU-23新設およびリーグ参入運営費や、横浜FCアカデミー(育成組織)の環境整備に充てられる予定。 クラウドファンディングページはこちら(2月15日19時に公開)。

  • 16

  •  

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース