フォトフラッシュ

きのこ好きの作家たちが多数出展

作家出展・販売は、Aju 木の粉のキノコ、A-ZOO、あとりえ・ぷれこ、アトリエRumiYumi、蘭家、uku-nuta、美味しそうな消しゴムはんこ屋、くっきー☆はっぴー、かえる工房、キクノキノコ、木耳のお店、写部、喫茶きのこ、キネコロニー、キノコットン、茸部(クレイマン/田中良平/bak? latte/妖毛thethe)、くま子部屋、熊の有頂天、包み屋、kurumiya、13.CATS.WORKS/YO-CO、三人の愉快な仲間達、Shibakinoco、湘南きのこデザイン研究室、田辺工房、玉屋本舗、Toadstool-k、農事組合法人七会きのこ生産組合七会きのこセンター、粘土のきのこaiai、nocomoco、nocco.、haginoko、ひょうたん島プロジェクト、Bouton、Fairyring、ふくろうカフェ福来楼、ま、にゃおroom、みもみよ、むげ堂、Made in Poland + α、ぼぶず、夢みるきのこ、芳源マッシュルーム・マッシュルームトーキョー。

  • 0

  •  

きのこを見て、食べて、愛でる、きのこ好きによる、きのこ好きのためのイベント「ヨコハマきのこ大祭2022」が10月15日と16日、M.Mテラス(横浜市西区みなとみらい4)で開催される。

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース