フォトフラッシュ

運転台に座ってみた 相模鉄道キャラクター「そうにゃん」

「相鉄フレッサイン横浜駅東口」が相模鉄道の協力で「相鉄線今昔 鉄道コンセプトルーム」の提供を始めた。運転台やグッズ、写真などを客室内に設置・展示している。運転台は座席に座り、ハンドルブレーキやドアの開閉ボタンなども触ることができる。前面のテレビには、相模鉄道のDVDが流れており、DVDを見ながら運転気分を楽しめるという。運転台の各種部品とDVDは連動しておらず、ゲームではない。

  • 0

  •  

「相鉄フレッサイン横浜駅東口」(横浜市神奈川区金港町5)が12月11日、相模鉄道全面協力の下、運転台やグッズ、写真などを客室内に設置・展示した「相鉄線今昔 鉄道コンセプトルーム」の提供を始めた。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース