新型コロナ関連速報1日:市内4人/県内9人を確…

フォトフラッシュ

横浜市庁舎で横浜ビー・コルセアーズが新体制を発表 合い言葉は「DARE TO BE BOLD」

横浜ビー・コルセアーズ(横浜市都筑区中川中央1)は、「海の日」の7月21日に横浜市庁舎1階アトリウムで新体制発表記者会見を行い、来シーズンの基本方針を発表した。新シーズンのスローガンは「図太く大胆にやるしかない」という気持ちを込めて「DARE TO BE BOLD」に。2021-22シーズンのチームビジョンについて植田哲也社長、選手編成とスローガンを竹田謙ゼネラルマネージャー、勝利に向けたチームについて青木勇人ヘッドコーチの3人が説明。植田社長は、経営基盤の確立と、リーグが決める新B1基準達成のため「スポンサー収入で6億、チケット収入で3億、Bリーグでナンバーワンのアカデミーで2億、そのほかで1億を目指していきたい」と話した。(撮影=加藤恵三)

  • 39

  •  

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース