新型コロナ関連速報21日:市内17人/県内39…

フォトフラッシュ

横浜市が「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書」を交付

横浜市は、海外渡航の際に接種の事実を証明するため、接種者からの申請に基づいて「新型コロナウイルス感染症予防接種証明書」(ワクチンパスポート)を交付する。 接種時に横浜市民であり、海外渡航を予定し、接種証明を必要とする人が対象。 予防接種法に基づいて横浜市で実施した新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の事実を公的に証明するものとして交付。手数料は無料(当面の間) 。申請は郵送で受け付ける。接種証明書には、接種者に関する事項(氏名、生年月日等)、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種記録(ワクチンの種類、接種年月日等)に加え、旅券番号等を記載する。受付開始は7月26日から。申請に必要に書類等の詳細は、横浜市のウェブページに掲載している。

  • 97

  •  

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース