新型コロナ関連速報1日:市内7人/県内12人

フォトフラッシュ

横浜市立図書館がオンラインによる対面朗読サービス

横浜市中央図書館(横浜市西区老松町)がオンラインによる対面朗読サービスを開始した。対面朗読ボランティアの音訳者が視覚障害者に遠隔コミュニケーションアプリを使用して「オンライン対面朗読」を行うサービス。対象は、対象横浜市内に在住、在勤、在学で視覚障害により身体障害者手帳の交付を受けていて、アプリが使えるスマートフォン、パソコンなど所有する方。希望する図書資料の朗読を1回3時間まで利用できる。利用には事前申込が必要。市立図書館は、図書館で音訳者が本や資料をを読み上げる対面朗読室を全館に用意している。2019年度は合計747時間、延べ325人の対面朗読の利用があった。

  • 121

  •  

横浜市中央図書館(横浜市西区老松町)で、2021(令和3)年に横浜市立図書館と横浜市営交通がともに100周年を迎えることを記念して「100周年!図書館×市営交通」関連展示が4月1日から行なわれている。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース