新型コロナ関連速報:12~64歳のワクチン予定…

フォトフラッシュ

ドローンから撮影した合同訓練

常設都市型ロープウエー「YOKOHAMA AIR CABIN」は、運行開始に伴う関係機関合同救助訓練を4月12日に行った。横浜市消防局の支援部隊の情報分析チームはドローンを1台上空に飛行させ、ゴンドラの上から現場の状況を地上に伝えた。同局は災害時用のドローンを2台保有している。(写真はドローンから撮影。横浜市消防局提供)

  • 0

  •  

常設都市型ロープウエー「YOKOHAMA AIR CABIN(ヨコハマエアキャビン)」(横浜市中区新港2)は、運行開始に伴う関係機関合同救助訓練を4月12日に行った。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース