新型コロナ関連速報22日:市内266人/区別感…

フォトフラッシュ

相鉄・JR直通線開業1周年記念で「献血キャンペーン」 カレンダープレゼントも

相鉄グループの相模鉄道(横浜市西区みなとみらい)と神奈川県赤十字血液センター(港北区大豆戸町)は、相鉄・JR直通線開業1周年を記念して、1月14日から「相鉄・JR直通線開業1周年記念献血キャンペーン」を実開始した。相模鉄道はCSR活動の一環として、神奈川県赤十字血液センターは、献血者が減少する傾向にある冬から春先にかけて、輸血用血液製剤の安定供給を維持することを目的に実施。3月14日までの期間中、神奈川県内8カ所の献血ルームで所定の献血をすると「SOTETSU 2021年度カレンダー」を先着3,000人にプレゼントする。市内実施会場の横浜駅西口献血ルーム、横浜Leaf献血ルーム、横浜駅東口クロスポート献血ルーム、二俣川献血ルームでは、「そうにゃんばんそうこう」も先着2,000人にプレゼントする。

  • 80

  •  

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?