新型コロナ関連速報1日:市内7人/県内12人

フォトフラッシュ

自宅にいながらスタジアムで観戦できる「バーチャルハマスタ」無料トライアル

 横浜DeNAベイスターズ(中区尾上町1)とKDDI(東京都千代田区)は、バーチャル空間上に横浜スタジアムの一部を構築して自宅から野球観戦や応援ができる「バーチャルハマスタ」の無料トライアルを実施する。対象となるのは8月11日18時からの横浜DeNAベイスターズ対阪神タイガース戦(入場は17時~試合終了後30分後程度まで)。ユーザーはスマートフォンやパソコン、VRデバイスを利用して「バーチャルハマスタ」に入場し、オリジナルアバターで他のファンと一緒に試合を観戦できる。試合の状況に合わせた演出が行われ、実際の球場で応援するような一体感を楽しめるという。利用にはクラスター(東京都品川区)が提供するバーチャルSNS「cluster」のアカウント作成とアプリのダウンロードが必要。トライアル当日は同SNSのイベントページから入場できる。ベイスターズとKDDIは6月に「ビジネスパートナーシップ」を締結しており、今回の取り組みもその一環。今後も新型コロナウイルス感染症の影響などによるプロ野球を取り巻くさまざまな環境下で、持続可能なファンコミュケーションの在り方を合わせて検討していく。

  • 116

  •  

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース