3密を避けて新しい生活様式へ!

フォトフラッシュ

崎陽軒の駅弁誕生135周年「おにぎりシウマイ弁当」の販売が延期に

崎陽軒(横浜市西区)は4月6日、新型コロナウイルス感染予防の観点から駅弁誕生135周年記念「おにぎりシウマイ弁当」の販売を延期すると発表した。同社は「販売時期については、新型コロナウイルスの終息後に、改めてご案内を申し上げます」とコメントしている。「おにぎりシウマイ弁当」は、駅弁各社が4月10日の駅弁の日に合わせ、おにぎりを使った駅弁を販売する企画の一環。4月10日から19日までの期間限定で販売を予定していた。「焼焼売(やきシウマイ)おにぎり」、「鶏の唐揚げとあんずのガーリックバター風味おにぎり」、「ほぐし鮪の漬け焼の燻マヨ和えおにぎり」、「切り昆布・千切り生姜・小梅おにぎり」の計4個の「シウマイ弁当」のおかずを具材にしたおにぎりと、おにぎりの具材にはならなかった筍煮、蒲鉾、玉子焼きなどが入る。掛け紙はシウマイ弁当のデザインに駅弁誕生135周年記念ロゴ、龍におにぎりを持たせた記念仕様。価格は960円で、限定700個を発売する予定だった。ヨコハマ経済新聞の崎陽軒の過去記事一覧はこちら

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今日のランチは?