フォトフラッシュ

パラリンピック1年前に高橋みなみさんらが赤レンガ倉庫広場に登壇。

東京2020パラリンピック開催まで1年を切り、17日赤レンガ倉庫広場に歌手・タレントの高橋みなみさんとパラ陸上走り高跳び選手の鈴木徹さんが登壇した。 高橋みなみさんは「来年の今頃は開催されていると思うとわくわくするパラのチケットも発売するので、独りでも多くの人にパラにきてもらいたい」とパラリンピックへの期待を語った。 鈴木徹さんは「パラリンピックはぜひ会場で見て生で選手を応援してほしい」と呼びかけた。 会場内では車椅子バスケットに使われる車椅子の試乗や、義足の体験も行われた。

  •  
  •  

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?