フォトフラッシュ

横浜えきまつり2018は駅周辺施設15社と横浜駅に乗り入れする鉄道6社が協力して実施

「横浜えきまつり2018」は、10月14日の「鉄道の日」に合わせて、横浜駅周辺の商業・サービス施設15社と、横浜駅に乗り入れする鉄道6社が協力し、横浜駅地区の活性化を目指して実施するイベント。開催期間は、9月29日から10月14日まで。参加施設は、ジョイナス、横浜タカシマヤ、横浜ビブレ、横浜モアーズ、横浜天然温泉スパ イアス、相鉄ムービル、ホテル・ザ・ノット ヨコハマ、ホテル横浜キャメロットジャパン、横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ、崎陽軒(本店、横浜駅周辺店舗)、そごう横浜店、ヨコハマスカイ、横浜ベイクォーター、横浜ポルタ、ルミネ横浜。

  •  
  •  

崎陽軒(横浜市西区高島2)は、横浜駅東西の商業施設などが連携して開催されている「横浜えきまつり2018」にあわせて、横浜駅に乗り入れる鉄道6社とコラボレーションした「横浜えきまつり 鉄道各社×崎陽軒 炒飯弁当」を販売している。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?