新型コロナ関連速報12日:市内で4977人

見る・遊ぶ 買う

横浜山手西洋館で「世界のクリスマス」 キャンドルガーデンも

アルメニアのクリスマス(山手234番館)

アルメニアのクリスマス(山手234番館)

  • 0

  •  

 横浜の山手地区で、世界各国のクリスマスをテーマにした装飾とイルミネーションを紹介する「世界のクリスマス2016」が開催されている。

[広告]

 山手地区に残るかつて外国人住宅として使われていた西洋館を会場とし、各西洋館ごとにテーマ国を設け、それぞれのクリスマス装飾でその国の歴史や文化を紹介する。主催は横浜市緑の協会。

 17回目を迎える今年の全体テーマは「とっておきのプレゼントをあなたに」。各館のテーマは、山手111番館「スウェーデン:森の緑に映える赤い家とオーロラをイメージしたクリスマス」、山手234番館「アルメニア:家族と共に静かに過ごすクリスマス」、エリスマン邸「フィンランド:田舎に帰省して祖父母と共に過ごすアットホームなクリスマス」、ベーリック・ホール「ベトナム:お祭のように明るい、常夏のベトナム流クリスマス」など。山手西洋館の外観には華やかなイルミネーションも施す。

 23日には、イタリア山庭園の並木・水路にキャンドルをともす「キャンドルガーデン」を開催する。開催時間は日没~20時(荒天時は翌日に順延)。山手111番館、山手234番館、外交官の家では、手編みによる東日本大震災復興支援品の販売を行っている。

 外交官の家の装飾を担当した水鳥刺繍教室主宰・水鳥照子さんは「今回は『私の部屋のクリスマス』をテーマに、ひと針ずつ『可愛い、可愛い』とつぶやきながら刺しゅうを施した手作りのオーナメントを作った。ノスタルジックで温かい、家庭のクリスマス装飾をお楽しみいただけたら」と話している。

 開館時間は9時30分~17時(会期中の土曜・祝日は18時まで)、イルミネーション点灯は日没~23時。入館無料。クリスマス装飾は12月25日、イルミネーション点灯は12月31日まで。「外交官の家」は外壁の塗装工事を実施中。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース