見る・遊ぶ 学ぶ・知る

横浜高島屋でネパール地震支援オークション 錦織圭さん、竹下景子さん、横綱白鵬、マリノス、ベイスターズなどが出品

会場は、横浜高島屋1階正面玄関特設会場。入札締切は6月2日20時

会場は、横浜高島屋1階正面玄関特設会場。入札締切は6月2日20時

  • 0

  •  

 横浜高島屋(横浜市西区南幸1)で、「国連WFPネパール地震緊急支援のためのチャリティーオークション」が行われている。

横浜DeNAベイスターズの筒香嘉選手のサイン入りウエア

[広告]

 出品されているのは、プロテニスプレーヤーの錦織圭さんのサイン入りウエア、国連WFP協会親善大使の三浦雄一郎さんのトレーニングシューズ、女優の竹下景子さんのスカーフとサイン入り色紙、サッカー日本女子代表監督の佐々木則夫さんのドイツFIFA女子ワールドカップ優勝時に贈られたシューズ、横綱白鵬の稽古まわしと浴衣、横浜DeNAベイスターズの筒香嘉智選手のウエアや中畑清監督のキャップのほか、プロゴルファーの池田勇太さん、スキー・ノルディック複合の荻原健司さんと荻原次晴さんのグッズや、横浜F・マリノス選手のユニフォームや公式ボールなど。

 オークションは、4月25日に発生したネパール地震の支援を目的に、認定NPO法人国連WFP協会(西区みなとみらい1)が、高島屋が展開する6月の環境月間「I Love the Earth」に合わせて実施している。

 落札額の全ては、支援のために活用される。会場は、横浜高島屋1階正面玄関特設会場。入札は店頭で受け付ける。入札締切は6月2日20時。

 国連WFPは、国連機関であるWFP国連世界食糧計画と、それを支援する認定NPO法人の国連WFP協会という2つの団体の総称。飢餓と貧困の撲滅を使命に活動する国連の食糧支援機関。自然災害や紛争時には、食糧の配給や給食を届けるなどの活動をしている。1964年よりネパールで食糧支援活動を行っており、震災を受けて現地に職員を追加派遣し、食糧配給や物資輸送などの緊急支援を行っている。今後3カ月間で、食糧を必要としている190万人を対象に、食糧支援を行う計画で、費用は約140億円と見積もっている。

ピックアップ

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース