新型コロナ関連速報:まん防7月11日まで延長

食べる

そごう横浜に焼肉専門店「牛兵衛草庵」オープン 神奈川初出店

看板メニュー「山形牛一頭六種盛り合わせ」

看板メニュー「山形牛一頭六種盛り合わせ」

  • 0

  •  

 そごう横浜店10階「ダイニングパーク横浜」に4月24日、焼肉専門店「牛兵衛草庵」(横浜市西区高島2、TEL 045-453-4129)がオープンした。

焼肉専門店「牛兵衛草庵」の店内

 山形県の契約牧場からブランド和牛「山形牛」を一頭買いしている山形牛取扱指定店。明るくカジュアルな雰囲気の店内で、カルビやロースをはじめ、希少部位の焼肉を提供する。店舗面積は約150平方メートル。席数は64席(個室含む)。神奈川初出店となる。

[広告]

 恵まれた気候風土の中で育ったみちのくの特産品「山形牛」は、きめ細やかな肉質と大理石のような霜降り、まろやかで甘みのある上質な脂が特徴。看板メニューは、サーロインからミスジ、イチボ、中落ちカルビ、肩、モモまで、山形牛を部位ごとに味わえる「山形牛一頭六種盛り合わせ」(6,804円)、山形牛一頭を食べ尽くす「特選山形牛一頭コース」(1人10,260円、2人から)。

 単品メニューは、山形牛炙りにぎり(454円)、切り落とし山形牛(1,059円)、山形牛ロース(1,188円)、山形牛カルビ(1,458円)、ホルモン各種(810円~)などを用意する。

 ランチタイムメニューは、石焼ビビンバランチ(1,296円)、山形牛 焼肉重ランチ(1,707円)、山形牛 薄切り焼肉ランチ(1,728円)など。そのほか、オープニングキャンペーンとして、5月15日まで「山形牛カルビ&ロース焼肉ランチ」(2,176円)を提供する。

 そごう横浜店の花岡陽子さんは「ダイニングパーク横浜は、おかげさまで6月28日に丸10年を迎える。今回の『牛兵衛草庵』出店は、本格的な焼肉店を希望するお客様の声を反映しての待望のオープン。安心・安全の同店で、一頭買いならではの希少部位を堪能いただけたら」と話している。

 営業時間は11時~23時(ランチ=11時~15時、ディナー=15時~23時)。

 「ダイニングパーク横浜」は2005年6月、大人が「食」「時間」「空間」を楽しめるレストラン街としてオープン。2014年4月、9年ぶりにリニューアルオープンした。各店舗のおすすめメニューを案内するコンシェルジュデスクを用意するほか、四季の移ろいを演出する約950平方メートルの庭園を設置している。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース