見る・遊ぶ

KAATで劇場体験型ナゾ解きゲーム「消えた衣裳をさがせ!2」

「KAAT the ツアー『消えた衣裳をさがせ!2』」

「KAAT the ツアー『消えた衣裳をさがせ!2』」

  • 0

  •  

 KAAT 神奈川芸術劇場(横浜市中区山下町281)で5月30日から6月1日の3日間、劇場体験型ナゾ解きゲーム「KAAT the ツアー『消えた衣裳をさがせ!2』」が開催される。

 「KAAT the ツアー」は、参加者自らが劇場中に隠されたヒントを見つけ出して謎を解き、「何か」を探す劇場体験型ナゾ解きゲーム。普段は入れない秘密の場所を探したり、暗号を解いたりしながら、客席・ホワイエから舞台裏まで、劇場中を歩きまわることができる。今回は、2012年1月に開館1周年を記念して上演された第1回公演「KAAT the ツアー『消えた衣装をさがせ!』」の内容を大幅リニューアルしして上演する。

[広告]

 参加者はまず、オペラ「愛と悲しみのクレオパトラ」の観客として劇場に入場。そこで主人公の衣装が無くなったことを告げられ、制限時間60分以内に衣装を探すゲームが始まる。ゲーム中に仕込まれた謎は、劇場の役割やスタッフの仕事にまつわるもので、KAATならではのオリジナル企画となっている。

 KAAT担当者は「休演日や終演後に行われる通常のバックステージツアーとは一味違い、生きている劇場、そこで働くスタッフを見ていただくことにより、劇場に親しんでいただければ」と話している。

 会場はKAAT 神奈川芸術劇場ホール。開演時間は5月30日=19時30分、31日=11時・15時(有料託児サービスあり)・18時30分、6月1日=11時・15時。所要時間は約90分。定員は各回100人程度。チケットは一般2,500円、高校生以下1,000円。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?