食べる

チョコレートビール「クリオロエール」限定発売-霧笛楼×横浜ビール

本格派チョコレートビール「クリオロエール」

本格派チョコレートビール「クリオロエール」

  •  

 クラフトビールメーカー「横浜ビール」(横浜市中区住吉町6)と老舗フレンチレストラン「横濱元町霧笛楼」(中区元町2)とのコラボレーションによる本格派チョコレートビール「クリオロエール」が、2月2日から限定販売される。

 同商品「クリオロエール」は、フランス・プラリュ社の農園で栽培されたカカオ豆・クリオロ種100%のクーベルチュール「マダガスカル」を使用したスッキリとした味わいのチョコレートエール。チョコレートの原料となるクリオロ種は、生産量の少ない希少なカカオとして知られており、苦みが少なくまろやかな味わいが特徴。

[広告]

 価格は1本609円(330ミリリットル)。アルコール度数は5.5%。1,000本限定。販売は、横浜ビールのレストラン「驛(うまや)の食卓」(中区住吉町6)、霧笛楼レストラン・元町仏蘭西菓子店(中区元町2)ほか。横浜市内の百貨店・小売店でも販売予定。

 横浜ビールの田尻和彦さんは「深い香りとまろやかなカカオの余韻をお楽しみいただける、大人のためのプレミアムエールが完成した。甘いものが苦手な方へのバレンタインギフトにもおすすめ。冷やし過ぎず、ゆっくりと味わってほしい」と話している。

 問い合わせは横浜ビール(TEL 045-212-9633)まで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?