新型コロナ関連速報19日:市内2631人を確認

食べる

横浜中華街で春節を祝う「春節タルト」限定発売

期間限定「春節タルト」

期間限定「春節タルト」

  • 0

  •  

 ローズホテル横浜1階の「ブラスリーミリーラ・フォーレ」(横浜市中区山下町77)は1月27日から、洋菓子「春節タルト」を期間限定で販売する。

和と中華の融合による「春節」ロピー展示

[広告]

 春節タルトは、中国の正月「春節」を祝うケーキとして、同ホテルが2009年から毎年販売している人気商品。チョコレートで中国獅子舞の顔をあしらい、ゴマとアーモンドが生地に練り込まれた香ばしいタルトで、3種のベリー(イチゴ、ブルーベリー、ラズベリー)の味が楽しめる。

 価格は840円。店頭販売は1月27日~2月9日。予約は1月26日まで。

 同ホテル1階ロビーでは、春節にちなんだディスプレーを展示。今年は「日本から大陸へ、大陸から世界へ!」をテーマに、ローズホテル横浜と京都表具協同組合とのコラボレーションによる、和と中華が融合した装飾が施されている。

 ローズホテル横浜の山根愛子さんは「かわいい中華街のお土産として大変人気のある『春節タルト』。一つ一つ手作りされた獅子舞の顔は、それぞれ表情が違いユニーク。おいしい春節タルトで『開運』を引き寄せていただければ」と話している。

 ブラスリーミリーラ・フォーレの営業時間は、10時~21時30分(ラストオーダー)。

 「春節」とは旧暦の元旦(旧正月)のこと。中国では新暦の正月(新正月)より春節を盛大に祝う習慣があり、中国の多くの地方では獅子舞や龍舞とともに太鼓やドラを打ち鳴らし、新たな年の五穀豊穣と無病息災を願う。横浜中華街では、1月31日から2月14日まで、中国の旧暦正月を祝う「2014春節」を開催する。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース