天気予報

25

21

みん経トピックス

文化芸術活動の新拠点「北仲BRICK&北仲WHITE」始動

  • 0
文化芸術活動の新拠点「北仲BRICK&北仲WHITE」始動

北仲BRICK&北仲WHITE運営ボードと森ビル(本社:東京都港区、代表取締役社長:森 稔)は30日、アーティストや音楽家、建築家ら約50組が入居する新拠点「北仲BRICK&北仲WHITE」のオープニングパーティーを開催した。「北仲BRICK&北仲WHITE」は横浜北仲5丁目暫定利用プロジェクトとして、昨年までオフィスとして使用されていた旧帝蚕倉庫本社ビルと旧帝蚕ビルディングの2棟の建物を創作活動の拠点として、地権者の森ビルが安価に提供し、2006年10月までの期間限定でアーティストやクリエーターらが入居し、個々の活動を展開する。森ビルは他の地権者と共同で「北仲通北地区」の約6ヘクタールの再開発計画を検討中。横浜開港150周年を迎える2009年の開業を目指しているとのこと。入居する団体と部屋番号は以下のとおり。





【北仲BRICK(旧帝蚕倉庫本社ビル)】


101 (仮称)北仲アーバンラボ、201 深沢アート研究所/馬車道、202 杉山孝貴、203E☆スタジオ、301 サンディ・フラスタジオ横浜、401 SILKWORM





【北仲WHITE(旧帝蚕ビルディング)】


101 BRICK & WHITEインフォメーション、102 DISCO、103 期間限定 佐々木設計事務所横濱分室、104 友部正人+小野由美子、105 オフニブロール、106 丸山純子、107 川俣正、108 横谷菜歩、109 日常企画フリッジフリーク、110 眞島竜男、111 AAN(Art Autonomy Network)、112 THE DARK ROOM SALON、113 宮元三恵、114,115 ブックピックオーケストラ、116 ボートピープルアソシエーション、117 津田佳紀+大榎淳、118 井上玲、119 ペペ馬場119、201 高橋永二郎、202 斉藤涼アトリエ、203 YOSHIDATE HOUSE、204 Shigeru、205 高杉嵯知+並木一夫、206 ポロニウム/CIRCLE.LAB、207 青木絵画修復工房、208,209 藤幡正樹、210 Techno-design、211 NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ、301 山野真悟事務所、302 城戸崎和佐建築設計事務所、303 小泉アトリエ、304 林華子、305 岸建築設計室/LWL ファイザ横浜事務局、306 浅井裕介、307 ペピン結構設計、308 ON design(オンデザイン)、309 横浜国立大学サテライトスタジオ 木下庸子+URリンケージ、310 Creative Cluster クリエイティブクラスター、311 前田篤伸建築都市設計事務所、401 みかんぐみ、402 村田真、403 曽谷朝絵、404 ポロニウム(山本浩生)、405 川口潤一・伊藤さやか、406 (仮称)北仲アーバンサロン、407 加藤+萩原+矢野 共同アトリエ、408 Rad

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「忍法唐揚げの術シウマイ弁当」は、通常シウマイがある場所に鳥唐揚げが5個入っている特別版。昔ながらのシウマイは1個入り。その他の鮪の照り焼、かまぼこ、玉子焼き、筍煮、あんず、切り昆布&千切り生姜、俵型ご飯は通常のシウマイ弁当と同じ。価格は通常のシウマイ弁当と同価格で各830円。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング