新型コロナ関連速報1日:市内648人を確認

食べる

横浜ロイヤルパークホテル70階の天空ラウンジ「シリウス」がリニューアル

スカイラウンジ「シリウス」

スカイラウンジ「シリウス」

  • 0

  •  

 9月15日に開業20周年を迎えた横浜ロイヤルパークホテル(横浜市西区みなとみらい2)は、70階のスカイラウンジ「シリウス」を9月1日にリニューアルオープンした。

[広告]

 シリウスは、地上277メートル、ランドマークタワーの最上階に位置し、眼下に横浜港の広大なパノラマを臨むスカイラウンジ。店内にはソファ席やラウンジ席のほか、窓に面した開放的なバーカウンター、広々としたコンパートメント席を完備し、ディナータイムにはジャズの生演奏がたのしめる。

 同ホテルは今回のリニューアルに伴い、シリウスを「ザ プラネタリウム」をコンセプトに改装。既存の高級感あるデザインを生かしつつ、星空をモチーフにしたカーペットやクロス(壁紙)、チェア、美術品、ミラーを使ったアクセサリーを施し、スタイリッシュなラウンジに一新した。

 そのほか、9月よりグランドメニューを一新し、リニューアル記念カクテルとして夜空にきらめく星空をイメージしたさわやかなカクテル「ザ・プラネタリウム」(1,995円)を提供。今後はジャズライブで星にちなんだナンバーも取り入れていくという。

 9月30日まで、特製ローストビーフやズワイガニのパスタ、祝いちらし寿司、クレープシュゼットなど約50種類のメニューを楽しめる「サンキューランチバイキング」(3,900円)、旬の食材を使った豪華ディナーコース「開業20周年謝恩ディナー」(10,500円)を提供している。

 横浜ロイヤルパークホテルの三谷健明さんは「新しい『シリウス』では、港町ヨコハマの眺望をより楽しめるように、ふたりで同じ景色を共有できる窓側席も新たに設けた。天空の時間と上質なおもてなしを心ゆくまでご堪能いただき、星空の『一番星』をイメージした店内で、光るものをひとつ見つけてもらえたら」と話している。

 営業時間は朝食=7時~10時(最終入場)、ランチ=11時30分~14時30分(最終入場)、ティー=14時30分~17時(土曜・日曜・祝日)、ディナー=17時30分~21時(L.O)、カクテル=17時~24時(月曜~土曜・祝前日)/ 17時~22時30分(日曜・祝日)。予約・問い合わせは横浜ロイヤルパークホテル(TEL 045-221-1155)まで。

 サンキューランチ(3,900円)は、スカイラウンジ「シリウス」のほか、68階・フレンチレストラン「ル シエール」、68階・中国料理「皇苑」、68階・日本料理「四季亭」、地下1階・鉄板焼「よこはま」、地下1階「カフェ フローラ」でも開催している。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース