新型コロナ関連県内3千人超え 4月23日以来

食べる

インターコンチで野菜を使った「ベジスイーツブッフェ」-初夏限定

色鮮やかな約15種類のベジスイーツを提供する

色鮮やかな約15種類のベジスイーツを提供する

  • 0

  •  

 ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル(横浜市西区みなとみらい1)で、野菜を使ったデザートによる「ベジスイーツブッフェ」が期間限定で開催されている。

[広告]

 ベジスイーツブッフェは、TVチャンピオン「食べ放題通選手権」で2連覇を果たした東龍さんとのコラボレーション企画。横浜港を一望できるラウンジ&バー「マリンブルー」(2階)で、野菜を使ったオリジナルメニュー約15種類をビュッフェスタイルで提供する。

 メニューは、ドライトマトの塩タルト、アボカドとライムのレアチーズ、にんじんブリュレ、パプリカのキャラメルチョコケーキ、ほうれん草のプチロール、大根とアロエのはちみつレモンゼリー、豆腐白玉と野菜寒天のベジあんみつ、かぼちゃのふわふわシフォン、オレンジトマトのパウンドケーキなど。調味料(ゲランドの塩、ブラックペッパー、オリーブオイル)を好みに応じてスイーツにつけて食べる。

 また、火曜限定で、パティシエによるスイーツパフォーマンスで焼きたてのベジタブルパンケーキを提供。パンケーキにはスイートトマトジャム、黄色トマトジャム、ホウレン草ディップの3種のトッピングを用意する。

 ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル広報担当の川井優子さんは「食べておいしい、見て楽しい野菜スイーツをコンセプトに考案されたベジスイーツ。野菜のもつ自然な色合い、香りもいっしょに楽しんで頂ければ」と話している。

 開催時間は15時~20時。火曜~木曜限定、制限時間120分。料金は大人2,500円(コーヒー、紅茶付き)、子ども(5歳~12歳)=1,500円。申し込みは同ホテル(TEL 045-223-2332)。6月27日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース