学ぶ・知る

神奈川県観光協会が花の名所を巡るアプリ「神奈川花物語」を無料配布

「神奈川花物語」の表示画面見本

「神奈川花物語」の表示画面見本

  • 0

  •  

 神奈川県観光協会(横浜市中区山下町1)は、県内33市町村の花の見どころスポットを紹介したiPhoneアプリ「神奈川花物語」を無料配布している。

 「神奈川花物語」は、神奈川県内に33あるすべての市町村の花のスポットの紹介のほか、花にまつわるコラム、時期ごとの旬の花を記した花暦(はなごよみ)、エリアマップを掲載する、神奈川県初の観光協会公認アプリ。

[広告]

 以前より観光案内所や県内市町村観光主管課窓口で配布されていた小冊子「かながわ花ものがたり」をもとに、新たにiPhone、iPadアプリとして作成した。人気の高い同冊子を、より多くの人に活用してほしいと考え、今回のアプリの配布が決定した。

 アプリ限定の情報として、花にまつわるお土産グッズ&スイーツや、花種ごとにまとめられた花まめ知識が閲覧できる。また、住所をタップすることでグーグルマップに直接接続し、ルート検索を開始することができる。

 同観光協会の相原裕さんは「春から夏にかけて、桜・芝桜・ツツジ・バラ・アジサイなど神奈川にはたくさんの花の見所がある。隠れた名所も多く、今回アプリで紹介したお土産品にはその時期しかお楽しみいただけないものもある。この機会にアプリをご覧いただきながら、神奈川の花巡りを楽しんでもらいたい」と話す。

 アプリは、iPhoneやiPod touch、パソコンから「iTunes App Store」にアクセスしてダウンロードすることができる。配布期間は2013年2月18日から8月31日まで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?