新型コロナ関連県内3千人超え 4月23日以来

見る・遊ぶ

横浜人形の家で「フィギュア展」ーねんどろいど300種類の展示も

人形の家・多目的室の会場の様子

人形の家・多目的室の会場の様子

  • 0

  •  

 横浜人形の家(横浜市中区山下町18)で、企画展示「WONDERFUL HOBBY LIFE FOR YOU!! フィギュア展 in 横浜」が開催されている。

ねんどろいどの1部「ぐまこ 応援Ver.」

[広告]

 同展は、「横浜・人形の家」に新しい客層を開拓し、可能性を広げる目的で開催。会場の多目的室には、ポップカルチャー文化から発展したガレージキットやソフビフィギュア類を展示する。主催はFREEing(中区大和町281)、グッドスマイルカンパニー(東京都墨田区)、マックスファクトリー(東京都墨田区)。

 横浜に本社を置く玩具メーカーFREEingの協力により、フィギュアメーカーのマックスファクトリーとグッドスマイルカンパニーの製品を展示する。

 マックスファクトリーからは過去のガレージキットやソフビフィギュアなどを約50体、グッドスマイルカンパニーからはねんどろいど300種類を展示。人気キャラクター「初音ミク」のフィギュアや、マックスファクトリー25周年記念に作られた人気マンガ「ああっ女神さま」のフィギュア「1/10スケールベルダンディー with ホーリーベル」などが展示されている。

 グッドスマイルカンパニー宣伝部の篠田純子さんは「市の施設でこうしたイベントの開催は前例がない。また、現在フィギュアは予約販売が中心で、これだけのフィギュアを一度に見る機会はなかなか訪れないのでは。ぜひ、足を運んでいただければ」と話している。

 開場時間は9時30分~17時(入館は16時30分まで)。多目的室内は撮影可・無料。2月28日まで(18日・25日は休館)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース