見る・遊ぶ

横浜F・マリノスがファン感謝デー「トリコロールフェスタ」

昨年のトリコロールフェスタの様子©Y.F.M

昨年のトリコロールフェスタの様子©Y.F.M

  •  
  •  

 サッカーJリーグの横浜F・マリノスは1月26日、マリノスタウン(横浜市西区みなとみらい6)でファン感謝イベント「NISSAN presents 2013 横浜F・マリノストリコロールフェスタ」を開催する。

 トリコロールフェスタは、横浜F・マリノスがファンに1年間の感謝を込めて実施する参加型イベント。マリノスタウンでの開催は今年で7回目で、例年約1万人の来場者が集まる。

[広告]

 当日はトップチーム選手や樋口靖洋監督、コーチングスタッフらが参加予定。オープニング・クロージングセレモニーのほか、恒例の選手会による企画、天然芝での選手たちとのミニサッカー、ボール遊びやゲーム、2013シーズンユニフォームの展示、日産車の車両展示などを実施する。

 会場には、横浜F・マリノスのマスコットキャラクター「マリノス君」「マリノスケ」、公式チアリーディングチーム「トリコロールマーメイズ」も登場する。

 1月14日には、日産グローバル本社(西区高島1)で「2013シーズンの新体制発表会」が行われ、大雪の中ファン・サポーターら532人が集合。チームは今シーズンも昨シーズン同様「ALL FOR WIN」をチーム・スローガンに掲げ、昨年届かなかったACL(アジア・チャンピオンズリーグ)の出場権獲得を目指していく。

 横浜マリノス 広報室の森川晃さんは「今年も選手と触れ合うさまざまなイベントを予定している。2013年間チケットホルダー、2013年度トリコロールメンバーズの方を対象としたイベントですが、当日の入会・申し込みも可能。ぜひ多くの方に参加してほしい」と話している。

 13時30分オープニング(12時30分開門)。入場無料(一部アトラクションは事前応募制)。荒天時は翌27日に順延。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?