新型コロナ関連速報5日:市755人/県1939…

学ぶ・知る

バー南極料理人「Mirai」で星景写真家のトークとオーロラ映像上映

BAR de 南極料理人「Mirai」代表の篠原洋一さん

BAR de 南極料理人「Mirai」代表の篠原洋一さん

  • 0

  •  

 BAR de 南極料理人「Mirai(みらい)」(横浜市中区吉田町2)で11月18日、星景写真家・中垣哲也さんによるオーロラ上映とトークライブ「絶好調のオーロラを感じてみよう」が開催される。

[広告]

 中垣さんは、札幌出身、札幌在住。フォトグラファーとして札幌を拠点にニュージーランド、カナダ、アラスカなどで活動を続け、オーロラや星空、極北の自然を通して地球のすばらしさを伝えている。

 当日は、太陽活動の絶頂期にともない、昨年から今年にかけての最大期を迎えたオーロラの特殊な映像を大型スクリーンで紹介するほか、診療放射線技師でもある立場から「放射能と私たちの責任」と題して、東日本大震災が文明にもたらした現状についても語る。

 イベントは3部制で、開催時間は1回目=13時~14時45分、2回目=16時~17時45分、3回目=19時~20時45分。参加費は2,000円(1ドリンク付き)。予約制で、定員は各回先着25人。3部終了後に懇親会を実施。懇親会からの参加も可能で、懇親会は料理代=1人1,500円(ドリンクオーダー制)。

 会場は、第33次・第50次南極観測隊で昭和基地に2度越冬し、日本最大の豪華客船「飛鳥」「飛鳥II」に14年乗船して世界70カ国200都市を巡った料理人・篠原洋一さんがオーナーを務める「旅」をコンセプトにしたレストラン&バー「Mirai」。同店では、さまざまなゲストを迎えて昭和基地の生活や研究について紹介するトークイベント「南極よもやま話」も行っている。

 篠原さんは「オーロラメッセンジャーの中垣さんが美しいオーロラの映像を持って来店し、アラスカの夜空を演出する。現在、太陽の磁極に変化が生じて、今後太陽活動が弱くなり良いオーロラが見られない可能性もあるとのこと。この機会に中垣さんにオーロラツアーのことなども聞きながら、楽しいひとときを過ごしてほしい」と話している。

 「Mirai」の営業時間は17時~翌2時。VALS吉田町地下1階。予約・問い合わせは同店(TEL 045-326-6475)まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース