食べる 買う

そごう横浜で北海道物産展-「水曜どうでしょう」HTBショップ横浜初登場

13種類の海の幸を盛り付けた海鮮弁当「海峡のひかり」(「掴み鮨 海楽」)

13種類の海の幸を盛り付けた海鮮弁当「海峡のひかり」(「掴み鮨 海楽」)

  •  
  •  

 そごう横浜店(横浜市西区高島2)で、4月25日より「初夏の北海道物産展」が開催される。

 期間中(前半=4月25日~30日、後半=5月1日~6日)は、北海道の味覚を伝える約70店舗が出店し、惣菜や弁当類、スイーツを提供する。

[広告]

 商品は、「掴み鮨 海楽」の海鮮弁当「海峡のひかり」(1折1,575円、各日限定100折)、初登場の「食堂丸善」利尻磯めしかにみそデラックス弁当(1折1,680円)や「とんかつ玉藤」カツカレー棒、チーズドリア棒、そばめし棒(各1個451円、会期前半)など。

 スイーツは、初出品の「ロイズコンフェクト」ポテトチップチョコレート(693円ほか)、「柳月」北海道ロール樺の木(1本1,101円)、室蘭うずら園「うずらのプリン」(3本入1個1,001円)などが前半に登場する。

 イートインコーナーでは、前半=「弟子屈」鮭とば塩ラーメン(1杯851円、各日限定100食)、「麺屋開高」味噌らー麺 (白味噌1杯851円)。後半=「いくら亭」函館漁火丼(みそ汁付・1杯1,890円、各日限定100食)、「おたる巽鮨」特選にぎり(1人前3,150円)などが味わえる。

 そのほか、4月25日~30日の6日間は、北海道テレビ(HTB)のキャラクターグッズや深夜番組「水曜どうでしょう」のグッズなどをそろえた「HTBショップ」が期間限定オープン。空くじなしのHTBスピードくじを用意するほか、新商品「パペット(onちゃん、okちゃん、noちゃん)」(各1,890円)、「水曜どうでしょうミニ絵馬(安産祈願、交通安全、心願成就)」(各735円)をはじめ、onちゃんをあしらったオリジナル菓子の柳月×HTBコラボレーション「onちゃんのチーズ日和」(6個入850円、各日限定100点)、ふかふかビッグonちゃんぬいぐるみ(5,000円)、番組の人気DVDなどを販売する。

 そごう横浜店 販売促進担当の花岡陽子さんは「4月28日は、JTBグループPTSトラベルナビ×ANA(特別企画ANA協賛イベント)として『ちびっこなりきり 1ショット撮影会』を行い、5月2日からは、新千歳空港『北海道ショールーム』の空港限定菓子や、日替わり奉仕品も販売します」と話す。

 会場はそごう横浜店8階催会場。開催時間は10時~20時(最終日は17時閉場)。イートインコーナーのラストオーダーは19時(4月30日は17時、5月6日は16時オーダーストップ)。5月6日まで。

 同店は4月28日より、ゴールデンウイーク期間限定「海の見える そごう屋上 昼のビアガーデン」を初開催する。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

横浜市はカジノを含む横浜IR(統合型リゾート)の方向性素案を公開。4月6日までパブリックコメントを募集中。あなたは横浜IRをどう思いますか?