学ぶ・知る

パシフィコ横浜で「ヨガの祭典」-臨港パークで野外ヨガも

「ヨガフェスタ横浜」の様子

「ヨガフェスタ横浜」の様子

  •  
  •  

 パシフィコ横浜(横浜市西区みなとみらい1)で9月23日から25日まで、「ヨガフェスタ横浜2011」が開催されている。

 ヨガを実践している人から初心者までを対象としたイベントで、会期中は「もっとYOGAを楽しむ」をテーマに、ヨガを実践する人のライフスタイルにあわせた多彩なプログラムを実施する。今年は臨港パークに初の野外ステージを設け、延べ約3万人の来場者を見込む。

[広告]

 会場は、有料のレッスンエリア、無料で参加できるショーケースエリア、臨港パークの野外エリア。レッスンエリアでは、参加者が自分に合ったヨガに出会うことができるよう、3日間で101の有料レッスンを実施。ヨガの第一線で活躍するケンハラクマ、千葉麗子さんや綿本彰さん、モデルの野沢和香さんなど、国内外から集まった74人が講師を務める。

 メーンステージでは、ライブショーやデモンストレーション、トークイベント、東日本大震災チャリティーオークションを開催。25日は、モデルの道端カレンさんが登場し、美しさの秘訣を語る。チャリティーオークションの収益は、特定非営利活動法人ジャパン・プラットフォームに全額寄附され、被災地での復興活動に充てられる。

 臨港パークで行われる「象の鼻元気プロジェクト」との連携企画「横浜ポートYOGA+」(23日・24日)では、野外ヨガをはじめ、キッズヨガ、メンズヨガ、ファミリーヨガ&ペアヨガ、綺麗になるゆったりヨガ、みんなで楽しんじゃうヨガなどを無料で行う。

 主催するヨガフェスタ横浜2011事務局の綿本哲さんは「今年の見所は、臨港パークでの野外ヨガで、横浜の海を眺めながら大空の下でヨガを楽しめます。ヨガする女性を描いたドキュメンタリー映画『ヨガウーマン』も日本で初上映。自分にぴったり合ったヨガに出会えるチャンスですのでぜひご参加ください」と話す。

 会場はパシフィコ横浜(無料エリア=展示ホールC・臨港パーク、有料エリア=アネックスホール・ハーバーラウンジ)。開催時間は日程により異なる。チケットなど詳細はホームページで。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?