新型コロナ関連速報21日:県内3412人

食べる 学ぶ・知る

横濱ありあけ本館「ハーバーズムーン」がリニューアルオープン

アントルメグラッセ「ストロベリーショート」

アントルメグラッセ「ストロベリーショート」

  • 0

  •  

 洋菓子製造販売の「ありあけ」はハーバー復活10周年記念として、横濱ありあけ本館「ハーバーズムーン」(横浜市中区日本大通36)を9月17日にリニューアルオープンした。

[広告]

 ハーバーズムーンは、横浜銘菓「ありあけのハーバー」などのギフト菓子や焼き菓子、ケーキを販売するほか、併設するカフェで素材と味にこだわったオリジナルメニューを提供している。

 今回のリニューアルに伴い、厨房にアイスクリーム製造の設備を新たに加え、店内にアイスコーナー、デリコーナー、和菓子コーナーを新設。新商品として、なめらかな生地に上品な練乳餡(あん)と国産あずき・クルミを包み込んだ生月餅「とうふく」(8個入840円、12個入1,260円)、餡をやわらかな餅で包んだ一口サイズのお菓子「かもめの子」(6個入760円、12個入1,520円)を販売する。

 アイスコーナーでは、バニラ、いちごミルク、マロン、抹茶、チョコレート、プラリネなど常時10種類程度のパティシエ自家製アイスクリームやソルベを提供。アイスケーキ「アントルメグラッセ」として、ストロベリーショート(2,500円)、ミルフィーユ(2,800円)、プラリネショコラ(2,100円)、キャラメルパッションマンゴー(2.400円)なども用意する。

 デリは日替わりで4品程度そろえ、ランチメニュー、サービスメニュー(14時30分以降)で提供。ランチメニューは、今月のサンドウィッチ(1,050円)、マスタードチキンのグリル・パンサラダ(1,050円)、自家製パンとスープのセット(1,050円)、今月のフルーツパスタセット(1,050円)、キッシュもしくは塩味風味ケークサレのプレート(1,250円)。

 店内では、定番商品の横濱ハーバーシリーズと新商品「とうふく」を詰め合わせた「ハーバーズムーンオリジナル 5周年限定記念缶」(1,050円)を数量限定で販売するほか、今月25日まで、スポーツ観戦チケットや店舗でのクーポンが当たる抽選会、ハーバーファンクラブ入会無料キャンペーンなどのオープニングフェアを実施している。

 ありあけ広報室の中倉小百合さんは「企業や市民の方々に支えられ、『ありあけハーバー』はおかげさまで復活10周年、ハーバーズムーンは5周年を迎えることができました。これからも横浜になくてはならないお菓子屋を目指してまいります。メンバーズカード『ハーバーファンクラブ』には、新商品試食会やイベントご招待などの魅力的な特典が追加されています。10月1日には、復興・復活をイメージした新商品レーズンサンド『濱の絆』も発売する予定ですのでお楽しみに」と話す。

 営業時間は10時~20時(ランチタイムは11時~14時30分)。同社は東日本大震災における復興支援の一環として、「絆マーク」入り商品全品の売り上げの一部を東北地方への義援金として寄附する。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース