モーション・ブルー、家族で楽しめるライブ-大澤誉志幸さんら出演

GWの特別メニューでは、こども向けのフレンチ・コースやこどもビールも提供される(イメージ)

GWの特別メニューでは、こども向けのフレンチ・コースやこどもビールも提供される(イメージ)

  •  
  •  

 横浜赤レンガ倉庫2号館3階のライブレストラン「モーション・ブルー・ヨコハマ」(横浜市中区新港1)で4月29日から5月8日まで、家族で楽しめる音楽ライブ「Swingin'Golden Week(スウィンギン・ゴールデン・ウィーク)」が開催される。

 子どもに本格的なライブの素晴らしさを体験してもらうことを目的としたイベントで、コンセプトは「家族で楽しむ、Swingyなゴールデン・ウィークを」。会期中は小学生から入場可能で、小学生(1年生~6年生)と60歳以上のミュージック・チャージが半額になる。

[広告]

 ジャズを中心とするアーティストが日替わりで登場し、出演者は、「原大力 クインテット with Special Guest DJ 小林径」「Saigenji」「岩男潤子」「トミー・キャンベル"VOCAL-EYES"」「寺井尚子 カルテット」「中村紗理」「小沼ようすけ ウィズ フレンズ」「大澤誉志幸」「平賀マリカ」。

 4月30日に開催されるアーティストSaigenjiの「横浜赤レンガ倉庫創建100周年"1911"スペシャル・ソロ・ライヴ」では、横浜赤レンガ倉庫・創建年の1911年にちなみ、チケットを1,911円で販売する。

 期間中は通常メニューのほか、子ども向けのフレンチ・コースとして、「スコットランドサーモンのカルパッチョ ポルト酒のヴィネグレットソース」「スパラガスのポタージュ」「和牛ハンバーグステーキ 赤ワインソース 温野菜とポテト添え」がセットになった特別メニュー「Swingin’Yummy courset」(1,500円)、こどもビール(600円)、Fantastic Dessert Cocktail(800円)も用意する。

 モーション・ブルー・ヨコハマ広報担当の新沼耕太さんは「ご家族で思い出に残るゴールデンウィークを楽しんでもらおうと今回のイベントを企画した。期間中はジャズ・バイオリンの最高峰・寺井尚子さんや、『そして僕は途方に暮れる』などの名曲で知られるシンガー・大澤誉志幸さんなど、本格派アーティストが登場します。今年のGWは『美食と音楽の響宴』をご家族で体験してみては」と話す。

 開催時間は16時~23時(公演により異なる)。予約・問合せはモーション・ブルー・ヨコハマ(TEL 045-226-1919)まで。

SmartNews Awards 2019

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?