新型コロナ関連速報:市内148人/県内318人…

横浜西口に夜景の見える居酒屋「小学校『学級委員 山田くん』」

「夜景の見える天空 個室“小学校”『学級委員 山田くん』」(店内の様子)

「夜景の見える天空 個室“小学校”『学級委員 山田くん』」(店内の様子)

  • 0

  •  

 横浜駅西口に9月1日、飲食店「夜景の見える天空 個室“小学校”『学級委員 山田くん』」(横浜市西区南幸2、TEL 050-5816-5620)がオープンした。

 同店は「大人の小学校」をイメージした創作居酒屋。店内は、ビーカーやフラスコが用意された「理科室」をはじめ、教室を再現した「3年2組」、シャンデリアが施された「校長室」(VIP室)、本物の児童図書をそろえた「図書室」、音楽家の肖像画が並ぶ「音楽室」など、全体を小学校に見立てた個室で演出。

[広告]

 調理場を「給食室」と呼び、ほかにも、ガラス張りのビルを生かした「展望台室」、「宿直室」、「職員室」、「用務員室」、「実習室」を備える。席数は75席。店舗面積34坪。平均予算は2,800円。

 同店のおすすめメニューは、「小学生の憧れミックスピザ/とりマヨピザ」(各714円)、「丸ごとトマトのヒアロジュレサラダ」(819円)、「あの日の極厚ハムカツ」(294円)、「家族みんなで食べた懐かしの焼きそば」(609円)、「ココアあげパン」(504円)など。

 ドリンクは、ビール、焼酎、ワインのほか、びん牛乳「給食時間の大人のミルク」(コーヒー・いちご・バナナの3種類、各997円)、3年2組の文化祭で出す「カクテル」などを提供。

 「大人の理科の実験」(997円)を注文すると、試験管立てにジュース(オレンジジュース系、グレープフルーツ系、ソーダ系、パインジュース系)に合う色とりどりのリキュールが入った試験管3本が用意され、三角フラスコで配分を調整しながらカクテル作りを楽しむことができる。グラスには本物のビーカーを利用。

 同店の代表取締役である坂戸秀彰さんは「週末は特に人気のある理科室や校長室、図書室、音楽室が予約で埋まっていますので、早めのリザーブがおすすめ。人気の個室も平日の早い時間や遅めの時間帯は狙い目です。『大人の小学校』はいつでもオープンしていますのでぜひ遊びに来て下さい」と話す。

 営業時間は16時30分~翌2時(金曜・土曜・祝前日は翌4時まで)。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース