野毛山動物園が夜間開園「ナイトのげやま」-夕涼みライブも

「ナイトのげやま」ホンシュウジカの様子

「ナイトのげやま」ホンシュウジカの様子

  • 0

  •  

 市民に無料開放されている横浜市立野毛山動物園(横浜市西区老松町63、TEL 045-231-1696)は、7月31日より毎週土曜・日曜限定で開園時間を延長する「ナイトのげやま」を実施している。

 期間中は園内で夕涼みコンサートが開かれるほか、薄明かりの中に浮かぶ幻想的な動物たちのシルエットや、涼しい夜に活発に動き出す動物の姿を楽しむことができる。

[広告]

 「ナイトのげやま」の開催日は、8月7日・8日・14日・15日・21日・22日・28日・29日。

 「夕涼みコンサート」では、涼しくなった園内で「神奈川県立横浜平沼高校吹奏楽部」(8月7日)、歌とウクレレ、エレクトリックベースの男女ユニット「まばら」(14日)、「横浜市立老松中学校吹奏楽部」(21日)、「横浜市立みなと総合高校吹奏楽部」(28日)のライブが行われる。会場はひだまり広場、開催時間はいずれも17時より。

 また、園内で実施される「飼育係とおしゃべりタイム」では、飼育担当者から動物の不思議について話を聞くことができる。開催時間は19時~19時30分(「ナイトのげやま」開催中)。

 野毛山動物園の加藤妙さんは「日中は暑くて人も動物もぐったりしているこの季節。涼しくなった夜の動物園では、昼間とは少し違った動物たちの行動を見ることができるかもしれません。夏限定のイベントですので是非ご来園ください」と話す。

 「ナイトのげやま」を実施する土曜・日曜の開園時間は9時30分~20時30分(最終入園は20時まで)。通常の開園時間は16時30分まで(入園は16時まで)。毎週月曜日休園(祝日の場合はその翌日)。入園料は無料。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?