横浜ベイシェラトンで真夏のディスコ・イベント- DJに松本みつぐさん

出演するDJ・松本みつぐさん(左手前)と「REFLEXION」バンドメンバー

出演するDJ・松本みつぐさん(左手前)と「REFLEXION」バンドメンバー

  • 0

  •  

 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ(横浜市西区北幸1)で8月13日、1夜限りのディスコ・イベント「Summer Disco Night 2010 @ Yokohama Bay Sheraton featuring Yokohama KENTOS」が開催される。

 サマーディスコナイトは、同ホテルが「大人の夜の遊び場をつくろう」と新たに企画したもので、日本のナイトライフに大きな影響を与え、1970 年代後半に日本中に巻き起こったディスコブームの熱気を再現する。

[広告]

 公開当時、1970年代後半のアメリカを舞台にディスコダンスに情熱を捧げた若者たちの姿を描いた青春映画「サタデー・ナイト・フィーバー」はダンス・ブームという社会現象を生んだ。 

 DJを務めるのは、かつて新宿の歌舞伎町に存在したディスコ「ニューヨーク・ニューヨーク」をはじめ、国内の著名ディスコ&クラブ33年のキャリアをもつ松本みつぐさん。ディスコ「ニューヨーク・ニューヨーク」は1980年代・伝説のディスコと語り継がれ、当時の出演アーティストは、ドゥーリーズ、ノーランズ、デット・オア・アライヴ、ラッツ&スターなど。1980年代全盛期の集客数は年間50万人以上を記録し、ニューヨークの「自由の女神」をモチーフにしたキーホルダーが、同ディスコの会員証として使われていた。

 当日は、古き良き時代のSOULやR&B、70年代のディスコクラシックスを提供するライブレストラン「横浜KENTOS」(神奈川区鶴屋町2)のレギュラーバンド「REFLEXION」が登場。ホーンセクションを含む12人のメンバーが、ディスコクラシックスやSOUL/R&B を中心に、バンド「Kool&The Gang」のレア・ファンクなどを織りまぜたファンキーでエキサイティングなステージを披露する。

 問い合わせは横浜ベイシェラトン宴会予約直通(TEL 045-411-1126)、チケットの受付は8月10日(10時~18時)まで。

 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ、広報担当の大川真実さんは「第1回目の今年は豪華なダブルキャストによるミュージック・バトルを展開します。サマーディスコナイトはこれから毎年行う予定で、横浜に新たな『ディスコ・ムーブメント』を起こしてゆければと思います。1970年代後半に巻き起こったあの熱気が、横浜ベイシェラトンでよみがえります」と話す。

 会場は同ホテル5階の大宴会場「日輪」(受付は4階ロビー)。開催時間は18時~22時30分(受付18時オープン、最終入場21時30分)。料金は前売り一般券9,000円、前売り特別指定券12,000円、当日券10,000円。いずれもワンドリンク、ブッフェ込で、ブッフェの料理提供は18時~20時。

 同ホテルは5月15日、スカイラウンジ「ベイ・ビュー」内に「モダンフレンチ」メニューを提供するプラチナシートを備えたレストランスペース(8テーブル32席、55平方メートル)を新設。7月9日には、レストランカフェ「コンパス」をリニューアルオープンした。また、今後は9月にチャペルとバンケットルーム「浜風」をリニューアルする予定。9月24日に開業12周年を迎える。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?