新型コロナ関連速報30日:市内2075人・15…

FMヨコハマがランドマークプラザでライブ&エコイベント

ランドマークプラザで2つの催しを開催する

ランドマークプラザで2つの催しを開催する

  • 0

  •  

 FMヨコハマは4月29日から、ランドマークプラザ(横浜市西区みなとみらい2)で春のキャンペーン「SPRING WONDERLAND」を開催する。

[広告]

 同キャンペーンは、FMヨコハマが今年12月に迎える開局25周年を記念して展開するゴールデンウィーク企画のひとつ。ライブ演奏「MORE MUSIC MORE LIVE」と体験型イベント「エコ&ネイチャーパーク」を実施する。

 「MORE MUSIC MORE LIVE」は、4月29日から5月5日にかけて日替わりでゲストアーティストが登場。ランドマークプラザ1階のガーデンスクエアを会場に、それぞれが約30分の演奏をする。

 ゲストアーティストは、Playz、Tiaraさん、高杉さと美さん、misonoさん、坂詰美紗子さん、 DEPAPEPE、中川あゆみさん、moumoon、May J.さん、奥華子さん、HALCALI、カラーボトル、BENIさん、植村花菜さん、藤澤ノリマサさんら。一部ライブは後日FMヨコハマの番組で紹介する。

 「エコ&ネイチャーパーク」は、昨年10月からFMヨコハマが展開しているエコロジープラン「Keep Green & Blue」の一環として開催。4月29日から5月1日の3日間、ランドマークプラザ1階のフェスティバルスクエアでエコトークショーや工作教室、展示などの企画を行う。

 トークゲストは、海洋冒険家の白石康次郎さん(4月29日)、海洋動物学者・海洋ジャーナリストの永田雅一さん(4月30日)、魚博士・さかなクン(5月1日)ら。ステージではエコドライブについてのクイズや、わくわくエコスクールなどのイベントも行われる。

 また、海岸の漂着物や石などで作る工作教室(参加費100円)、エコクイズを交えたスタンプラリーのほか、太陽光発電システムの施工専門業者「横浜環境デザイン」や日産自動車による体験ブースが設けられる。

 FMヨコハマの担当者・三角文英さんは「FMヨコハマが今年開局25周年を迎えます。今回は音楽とエコという2つの切り口で、大人から子どもまで楽しめる企画をご用意しました。エコを軸としたGWイベントは今回が初の試みとなります。トークや体験、展示など盛りだくさんの内容となっていますので、ご家族などでぜひご来場いただければ」と話す。

 開催時間は、「MORE MUSIC MORE LIVE」が各日14時~14時30分と17時~17時30分の2回。「エコ&ネイチャーパーク」が10時30分~18時。いずれも入場無料。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース