関内にジョガー・ツーキニスト向け施設-室内でロードバイク保管も

ロードバイクも保管可能な施設内スペース

ロードバイクも保管可能な施設内スペース

  •  

 関内・弁天通りに12月14日、ジョギング愛好家やツーキニスト(自転車通勤者)向けのサービス施設「THE SPACE」(横浜市中区弁天通2、TEL045-264-4888)がオープンした。

 同施設はシャワーやロッカー、更衣スペースと自転車(ロードバイク)の保管を提供する施設。仕事前後や昼休み、休日にジョギングで汗を流すビジネスマン、高価な自転車の保管場所に悩むことの多いツーキニストらをターゲットに見込む。

[広告]

 約30坪の室内スペースにはロードバイク40台が保管可能で、96個の個人用ロッカーと男女別の更衣・シャワースペースも備える。ジョギングや自転車ブームの昨今、都内に同様のサービスを提供する施設は数多いが、自転車保管も受け付ける施設としては市内で初めてという。

 利用は月額料金制で、専用ロッカー、更衣室・シャワーのみ利用可能なジョガー会員と自転車保管も可能なツーキニスト会員の2種類を用意。利用料はジョガー3,000円、ツーキニスト18,000円~20,000円で、初回時には入会金がかかる。そのほか、非会員でも1回単位で都度利用できるビジター制度も設けている(自転車保管は予約優先)。

 THE SPACE代表の佐々木均さんは「勤め人に考慮し、あえて関内のビジネス街の真ん中にオープンしました。みなとみらいや赤レンガなどにも近く、平日・休日問わずジョギングやサイクリングを楽しむ方に最適のスペースです。現在、オープン記念につき入会金半額などのキャンペーンを実施していますので、ご利用方法も含めて気軽にご相談頂ければ」と話す。

 営業時間は平日=7時~22時、土曜・日曜・祝日=8時~19時。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?