新型コロナ関連速報2日:市2252人/県716…

ロバート・ハリスさんがBAR「ロックウェルズ」でバックギャモン講座

ロバート・ハリスさんとバックギャモン

ロバート・ハリスさんとバックギャモン

  • 0

  •  

 焼酎&日本酒BAR「ROCKWELLS(ロックウェルズ)」中華街店(横浜市中区山下町214)では、2010年1月より開催する旅人ロバート・ハリスさんによる連続講座「バックギャモンNIGHT」の第1期生を募集している。

[広告]

 ロバート・ハリスさんは、DJや作家として幅広く活躍している横浜出身の旅人。大学卒業後、東南アジアなどを放浪した後オーストラリアに16年間滞在し、シドニーで書店&画廊「エグザイルス」を経営。2005~2007年まで「横浜本牧ジャズ祭」の実行委員長も務めた。

 バッグギャモンは、スゴロクの一種で、相手との攻防を繰り返しながら各15個の駒全てを自陣から敵陣へ早く移動した方が勝つというゲーム。古代エジプトが発祥とされ、日本には奈良時代に伝わったものの賭博として流行し過ぎて禁止になったという逸話がある。

 「バックギャモンNIGHT」では、シドニーの場末の繁華街でプロのギャンブラーやイカサマ師たちと対戦しバックギャモンの腕を磨いたというロバート・ハリスさんが、雑談を交えながらバックギャモンの極意を参加者に伝授。講座は全4回シリーズで、各講座後はロバート・ハリスさんを交えてお酒を囲む。

 ロックウェルズ代表の鈴木光宏さんは「ロバート・ハリスさんを知ったきっかけは10数年前に読んだ彼の著書『エグザイルス』でした。まだ海外が近くなくバックパッカーも珍しかった時代に、破天荒で冒険的な生き方に感動したのを覚えています。今回のイベントは少人数制なので、身近にロバート・ハリスさんの魅力を感じられると思います。バックギャモンとロバート・ハリスさんのトーク、そしてお酒を楽しんで下さい」と話している。

 受講料は18,000円。定員は18人。日程は、1月24日、2月7日、21日、28日。開催時間は各回ともに16時~19時まで。申し込みはロックウェルズ中華街店まで(TEL 045-641-6950、営業時間=18時~午前4時)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース