新型コロナ関連速報21日:県内3412人

スピーカーズ・バイブスが山下町ミリオンズ・デリで音楽イベント

「cutman-booche(カットマン・ブーチェ)」のボーカル&ギターKim Wooyong(キム・ウリョン)さん

「cutman-booche(カットマン・ブーチェ)」のボーカル&ギターKim Wooyong(キム・ウリョン)さん

  • 0

  •  

 山下町のレストランバー「Millions-Deli」(ミリオンズ・デリ、横浜市中区山下町194)で8月23日、ミュージシャンやウェアブランド、写真家など横浜の多種な自主系アーティストを集めたイベント「SPEAKERS VIBESMUSIC FESTIVAL!」(スピーカーズ・バイブス・ミュージック・フェスティバル)が開催される。

[広告]

 同イベントは、「本当に着たいTシャツ作り」をコンセプトに立ち上げられたオリジナル・ウェア・ブランド「Speakersvibes」が、活動スタイルやコンセプトにおいて共感できるアーティストを集め開催する都市型のフェスティバル。2006年のスタート以降、毎年150人近い集客を記録し、今年で3回目となる。

 イベントでは、FUJI ROCK FESTIVALなどの野外イベント出演をはじめ精力的に全国ツアーを行っている3人組バンド「cutman-booche(カットマン・ブーチェ)」のボーカル&ギターKim Wooyong(キム・ウリョン)さん、仙台を拠点に多くの野外イベントに出演しているKGMさん、地元横浜の女性シンガー千尋さんなどがライブを行うほか、当日会場内で写真展を企画。創造空間9001で昨年開催された「ヨコハマ路地博」をSpeakers vibesとともに企画した「flicker」(フリーペーパーの配布)、「mmfilms」(競技用の小径自転車「BMX」の映像提供)などの団体も参加する。

 「Speakers vibes」を主宰する岡市俊英さんは「知り合ったアーティストの中で自分が今一番見たいラインナップを揃えました。イベントをスタートした当初から、ライブ写真や映像を撮影してもらったり、多くの友人に協力してもらい開催してきました。そうした友人と集いながら、今年は『心に響く唄』を唄うアーティスト3組を迎え、写真展示や映像作品上映など、様々な側面からトータルに楽しんでもらえる様なイベントに出来ればと思っています」と話す。

 料金は当日券のみで2,000円。開催時間は18時~23時。

 「Millions-Deli」は、横浜駅西口の「Thumbs Up」(サムズ・アップ)、「GrassRoots」(グラスルーツ)など横浜にて飲食店を展開しているバー&レストランチェーン「Buddy Corporation-Stoves Company」の店舗の1つ。大きなウッドデッキやゆったりとしたソファー席が特徴で、ハワイアンな雰囲気で食事や音楽を楽しむことができる。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース