ランドマークホールで本場NYのハーレムライブ-イラスト展も

昨年行われた「ハーレムナイツ」の様子

昨年行われた「ハーレムナイツ」の様子

  • 0

  •  

 ランドマークプラザ内のランドマークホールで(横浜市西区みなとみらい2、TEL 045-222-5050)7月29日から、本場のN.Y.ハーレムで活躍するトップエンターテイナーたちによるライブイベント「HARLEM NIGHTS 8(ハーレム ナイツ8)」が開催される。

 「ハーレム ナイツ」は、日本のブルース発祥地である横浜に期間限定で登場するナイトクラブで、幅広い層の音楽ファンが集い、ソウルフードやドリンクを手に、本場ニューヨークのハーレムさながらの雰囲気を楽しむことができるイベント。8回目を迎える今年は、日本初登場の注目アーティストも参加し、R&B、ジャズ、ブルース、ソウル、ゴスペル、タップによるステージを行う。

[広告]

 今年の注目は、重厚感あるオープンマイクのショーケースがN.Y.で人気のボーカルのRon Grant(ロン・グラント)さんと、独特のファッションとボーカルでハーレムの新たな音楽シーンを切り開く、日本初登場のKimberly Nichole(キンバリー・ニコール)さんのコラボレーション。ハーレムナイツの常連メンバーであり、奇跡のタップダンサーと呼ばれるOmar.A. Edwards(オマー・A・エドワーズ)さんも登場する。

 関連イベントとして、ホールロビーでは、画家・イラストレーターの早乙女道春さんのイラスト展示会「Michiharu Saotome meets Harlem Nights」を実施。早乙女さんは「カットの仕事」展(2008年)、「dessin」展(2009年)など多数の個展を開いている。絵の具のにじみをいかした独特の温かみをもつ作風で、多くの書籍装画やCDジャケット、雑誌「ナンバー」「スイングジャーナル」、全日空機内誌「翼の王国」などに起用されている。

 ランドマークホール担当の田辺紀人さんは「ハーレムのナイトクラブを直輸入した、現地にワープした感覚で楽しめる空間ですので、歌や演奏のパフォーマンスを楽しめる事はもちろんですが、全体的な雰囲気を体で感じ、誰もが一緒に楽しめます。ロン・グラントとキンバリー・ニコールの二人が繰り広げる包容力のある大人の歌声と、フレッシュで元気な歌声のコラボレーションは見もの。ぜひお越しください」と話す。

 開催は、7月29日~8月2日の全6回公演。開演は、7月29日~31日=19時、8月1日=14時・19時、8月2日=14時。入場料は前売り5,500円、当日6,500円(全席自由)。会場はランドマークホール(ランドマークプラザ5階)。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?