天気予報

32

25

みん経トピックス

タワーの高さぐらい君が好き「レナーズ」横浜初進出

そごう横浜店にチョコレートパラダイス-「花畑牧場」カフェも

  • 0
そごう横浜店にチョコレートパラダイス-「花畑牧場」カフェも

ヘフティ「ボーイ&ガール ハート」

写真を拡大 地図を拡大

 そごう横浜店(横浜市西区高島2、TEL045-465-2111 )は1月28日、バレンタインに向けて「ヨコハマ チョコレート パラダイス」を8階特設会場で開催する。

 同企画は、1月20日に先行して地下2階で始まった「バレンタインフェア」に続く催しで、毎年人気のある海外ブランドの大人のチョコレート、和の素材を使ったチョコレートなどのチョコレート約100種類以上を一堂に取り揃えるもの。

 会場には、今年初登場となるパリと日本で人気の高い「パティスリー・サダハル・アオキ・パリ」や「ピエールルドン」「パイヤール」などの海外ブランドショコラのほか、パティシエ界で有名な辻口博啓さんが展開する4ブランドを特集したコーナーなどを設置し、新規で17ブランド、全86ブランドを出品する。開催は2月15日まで。

 期間中、会場内に横浜初出店となる期間限定カフェ「花畑牧場」が登場。北海道・新千歳空港で人気の「生キャラメルカフェ」のメニューを用意する。横浜で初出品となる「生キャラメルカフェセット」(生キャラメルプレーン・チョコレート各1粒、生キャラメルニュータイプブラック1粒、生キャラメルロールケーキ1カット、生キャラメルクリーム1小さじ)は、コーヒーまたは紅茶つきで1,470円。生キャラメルプレーン2箱セット(1箱12粒入り)を1日限定500箱販売する。

 「花畑牧場」はタレントの田中義剛さんが北海道十勝・中札内村で経営する会社で、厳選した素材と手造りにこだわった商品が好評。北海道の自然の中で生産された牛乳と生クリームなどをふんだんに利用した生キャラメルは、独特の柔らかさと舌触りが特徴で同牧場を代表する人気商品。

 洋菓子売場担当の稲村隆史さんは「今年は、人気海外ブランド『ピエール・ルドン』のそごうオリジナルボックスが登場します。海外高級チョコだけでなく、地元パティシエブランドの鎌倉『パティスリー葉山庵』、横浜『バニラシュガー』なども出品するほか、辻口啓博さんのコーナーや、人気の『花畑牧場』のカフェも設けます。和の『円山菓寮』『小倉山荘』のチョコをつかったおせんべいや地ビールなど、チョコ以外にも幅広く取り揃えていますのでぜひ足をお運び下さい」と話す。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

横浜港大さん橋に7月20日、「飛鳥ll」と「にっぽん丸」が同時に寄港する。横浜港を母港とする飛鳥llは、全長241メートル、50,142総トン。にっぽん丸は、全長145メートル、10,770総トン。飛鳥llは9時入港、17時出航。にっぽん丸は10時入港、14時出航。大さん橋の様子はライブカメラで見ることができる。(写真は飛鳥II)
[拡大写真]

VOTE

「山田ホームレストラン」で好きだったメニューは?

アクセスランキング