大さん橋ほか7カ所でハワイイ・フェス-1,000人ウクレレも

昨年行われた「ヨコハマ・ハワイイ・フェスティバル」の様子

昨年行われた「ヨコハマ・ハワイイ・フェスティバル」の様子

  • 0

  •  

 横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区海岸通)などで7月25日より、「ヨコハマ・ハワイイ・フェスティバル2008」が行われる。横浜とハワイの文化交流を図る恒例イベントで、開催は今年で7回目。昨年は約30万人を動員した。

 今年は「虹の子供たち」をテーマに、大さん橋ホールをメーン会場に横浜ランドマークプラザ、横浜ベイクォーターなど全7カ所で開催。元大相撲力士でハワイアン歌手のKONISHIKIさんやフラダンスグループ「カマヌフラレア」、湘南出身のハワイアン・デュオ「LAULA(ラウラ)」、ハワイの人気女性コーラスグループ「NaLeo(ナオレ)」らがライブを披露する。そのほか、ウクレレ奏者のブルースシマブクロさんによるワークショップや、来場者が自由に参加できる恒例「1,000人ウクレレ」を開催。また、家庭で不要になったペットボトルのキャップを収集し、世界の子どもたちにワクチン代として寄贈する「エコ・キャップキャンペーン」も実施する。

[広告]

 開催時間は10時~21時(初日は14時~、最終日は18時まで)。7月27日まで。

ヨコハマ・ハワイイ・フェスティバル2008KONISHIKI公式サイトカマヌフラレア公式サイトLAULA公式サイトブルースシマブクロ公式サイト

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?