MM21で七夕ライトダウン-地球温暖化防止行動「エコウェーブ」

七夕ライトダウンのキャンペーンステッカー

七夕ライトダウンのキャンペーンステッカー

  •  
  •  

 環境省の呼びかけにより2003年から全国で実施されている「CO2削減/ライトダウンキャンペーン」の一環として7月7日、「七夕ライトダウン in みなとみらい」が行われる。

 同イベントは、八都県市首脳会議(埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、横浜市、川崎市、千葉市、さいたま市)が、7月7日から始まる北海道洞爺湖サミットの機会に、住民・事業者と連携して行う「地球温暖化防止一斉行動(エコウェーブ)」と連動し、みなとみらい地区、運河パーク、汽車道で行われるもの。

[広告]

 実施イベントは、「Reバンドfrom自由演奏会」と「真荷舟-manifune」によるライブ、モデル・タレントのリサ・ステッグマイヤーさんや中田宏横浜市長らが参加する「カウントダウン消灯式」のほか、2003年の夏至に第1回が行われ全国に拡がっている「100万人のキャンドルナイト」と連携する「キャンドルナイト」など。

 運河パークに設置される笹に、横浜市脱温暖化行動方針「CO-DO30」の行動メッセージを取り付けた方先着200人に、電球形蛍光灯がプレゼントされる。開催時間は18時30分~22時。

 ライトダウンは、クイーンズスクエア横浜、横浜ランドマークタワー、横浜ワールドポーターズ、コスモクロック、横浜美術館などのみなとみらい地区の施設の他、横浜情報文化センター、横浜人形の家、横浜市開港記念会館、東京芸術大学馬車道校舎、BankART1929 Yokohama、ZAIM、横浜市庁舎などで行われる。

横浜みなとみらい21公式ウェブサイトエコウェーブ(八都県市地球温暖化防止一斉行動)詳細 地域別情報横浜市 地球温暖化事業本部 横浜市脱温暖化行動方針100万人のキャンドルナイト高崎「ライトダウン」に24施設-一般家庭の参加減少(高崎前橋経済新聞)

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?