相鉄ジョイナスに若者向け京雑貨店「カランコロン京都」

カランコロン京都の帆布バッグ

カランコロン京都の帆布バッグ

  •  

 全国展開する京雑貨店「カランコロン京都」が3月28日、相鉄ジョイナス(横浜市西区南幸)に神奈川初の店舗をオープンする。

 「カランコロン京都」は、履物製造販売の老舗「伊と忠」(京都府中京区)が展開する若年層をターゲットにしたブランド。京都の伝統的な技術やデザインをもとに、ファッションに取り入れやすくアレンジした京雑貨が特徴。がま口職人が仕立てた「がま口」や、友禅技術を生かした「オリジナル風呂敷」など、20歳代から30歳代女性の人気を集めている。

[広告]

 横浜店は、京都(本店)をはじめ、東京・新宿や、福岡などに続き6店舗目。店舗面積は約8坪で、帆布バッグ(2,940円~)などのオリジナル商品を販売する。

 同店の佐藤貴美さんは「若い方に向けて『普段使い』ができるデザインを展開してきたが、最近ではお香商品を中心に年配の方の購入も増え、幅広い年代の方の利用がある。今後も伝統を守りながら、新しく京都らしい和雑貨を展開していきたい」と話す。

 営業時間は10時~21時。

相鉄ジョイナスカランコロン京都天神地下街に「カランコロン京都」-九州初出店(天神経済新聞)

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?