元町中華街に「ラ・ボエム」再出店-グローバルダイニング

「カフェ ラ・ボエム 元町中華街」

「カフェ ラ・ボエム 元町中華街」

  •  

 都内を中心に56店舗の飲食店を展開するグローバルダイニング(東京都港区)は7月7日、「カフェ ラ・ボエム 元町中華街」(横浜市中区山下町61、TEL 045-227-7123)をオープンする。

 同店で20店舗目となる「ラ・ボエム」は、横浜市内では港北店(都筑区中川中央)に続く2店舗目。臨海部ではこれまで山下町に1987年から10年間営業してきたが、今回は場所を移しての再出店となるもの。

[広告]

 店内は横浜をイメージした、石やレンガ、布のシェードランプを使用して「温かみ」を演出するほか、天井や床を黒に統一し、「ゆとりとシャープさ」を表現したという。店舗面積は164.24坪、席数は約150席。

 メニューは蒸し鶏と青ネギの和風ソースパスタ(950円)、マルゲリータ(1,400円)、スモークしたキングサーモンのマリネ(650円)、ゴルゴンゾーラ ハチミツ添え(1,300円)、フォンダンショコラ(600円)など、イタリアから直輸入された乾麺を使用した本格的なパスタをメーンに、ピッツアやオリジナルデッシュなど約70種類を提供する。

 同社担当者は「以前ゼスト(同社が展開する飲食店)とラ・ボエムを出店した際には、たくさんのお客様にご利用頂いたが、当時出店していたビルの取り壊しに伴い店舗を閉店した。再出店となる新店舗に期待している」と話している。

 営業時間は11時30分~翌3時30分。

カフェ ラ・ボエム

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?