横浜ロフトに期間限定「ほぼ日」ショップ-手帳・カレンダーも

横浜ロフトに期間限定の「ほぼ日ギフトショップ」がオープンする(写真=販売商品の一例)

横浜ロフトに期間限定の「ほぼ日ギフトショップ」がオープンする(写真=販売商品の一例)

  •  
  •  

 12月5日から31日まで、横浜ロフト(そごう横浜店7階、TEL 045-440-6210)文具売り場に期間限定「ほぼ日ギフトショップ」がオープンする。

 「ほぼ日」は、コピーライターの糸井重里さんが主宰する人気サイト「ほぼ日刊イトイ新聞」の略称で、限定ショップでは同サイト内「ほぼ日ストア」で扱うオリジナル商品19アイテムを販売する。取扱商品は、糸井さんが監修し、1日1ページのスケジュール欄や収納スペースをたくさん設けたカバーが特徴の「ほぼ日手帳2007」、書いたり消したりできる「ホワイトボードカレンダー」ほか、「ブタフィーヌさんカレンダー」、同サイト内のコンテンツを本にした「ほぼ日ブックス」、CDなど。手帳・カレンダーは、店頭では同ショップでしか手に入らないものだという。

[広告]

 同館担当者は「『ほぼ日』ストアから生まれた商品が一堂に集まる限定ショップ。ギフト用ボックスなども揃えているのでユニークな贈り物を探している方に立ち寄ってほしい」と話している。営業時間は10時~20時。(写真=限定ショップで扱う商品一例)

横浜ロフトほぼ日刊イトイ新聞

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

ヨコハマ経済新聞VOTE

横浜市はカジノを含む横浜IR(統合型リゾート)の方向性素案を公開。4月6日までパブリックコメントを募集中。あなたは横浜IRをどう思いますか?