新型コロナ関連速報27日:市内745人を確認

赤レンガで「ヨコハマメリー」-五大さんと中村監督が挨拶

  • 0

  •  

 アルゴ・ピクチャーズは7月7日、横浜赤レンガ倉庫1号館3階ホールで、横浜の伝説の娼婦メリーさんのドキュメンタリー映画「ヨコハマメリー」(中村高寛監督)を上映する。

[広告]

 当日は、メリーさんを題材にしたひとり芝居「横浜ローザ」を演じ続けている女優・五大路子さんと、中村高寛監督による舞台挨拶が行われる。舞台挨拶では、五大さんによりメリーさんのバッグやブレスレット、シャンソン歌手の永登元次郎さんのドレスなどを披露する。料金は一般1,800円、学生1,500円、シニア1,000円。開催時間は舞台挨拶が19時、映画上映が19時30分より(開場18時30分)。

 五大さんはひとり芝居「横浜ローザ」を1995年から演じ続けており、これまでに百数十回の舞台公演を行っている。今年も8月12日から8月15日まで、横浜赤レンガ倉庫にて上演される。

 映画「ヨコハマメリー」は、横浜で戦後50年間、娼婦としての生き方を貫いたメリーさんという存在を通して、横浜の戦後の裏面史を浮き彫りにするドキュメンタリー映画作品で、横浜で4万人を動員した。

横浜赤レンガ倉庫関連記事(ヨコハマ経済新聞特集記事)

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース