MM線開通2周年で各種イベント -N.U.が馬車道駅駅長に

  •  

横浜高速鉄道は、みなとみらい線が2月1日に開通2周年を迎えることを記念し、イベントの開催や限定スイーツや記念グッズなどの販売を行う。馬車道駅では、横浜を拠点に活動する2人組ユニット「N.U.」が、MM線では初となる一日駅長を務めるほか、2月4日14時から16時30分には、「N.U.」など4グループが出演するジェリービーンズコンサートが開かれる。入場無料。MM線各駅では「開通2周年記念入場券」(5駅セットの硬券、発売額900円、発売数3,000セット)やプードルの形のメレンゲ菓子とMM線ロゴ入り焼き菓子がセットになったフランス菓子「みなとみらいカニッシュ」などが発売されるほか、霧笛楼 元町仏蘭西菓子店では、MM線の切符型パッケージになった限定スイーツ「フォンダンショコラ 横濱煉瓦」が販売される。また、横浜市内の小・中学生が楽器を演奏する「HAPPY・ミュージック・チューブ」や、埼玉高速鉄道線浦和美園駅、都営三田線高島平駅、東京メトロ日比谷線北千住駅からそれぞれ発車し、MM線に乗り換えなしで直通の臨時列車「みなとみらい号」の運行などがおこなわれる。詳細はホームページで。(写真はN.U.)

みなとみらい線

[広告]

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?